発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« 【お知らせ】タカラヅカ流世界史特別講義&2019年前半総まとめ! | トップページ | THE CIRCUS! »

2019年9月20日 (金)

怪人と探偵

の観てきました。

以下、箇条書きな感想メモですみませんなのですが…


・加藤和樹くんめっちゃかっこ良かった歌も良かった!! マイベスト加藤和樹なくらい。

・中川くんはやはり神から与えられし声の人と再認識。

・大原櫻子ちゃんは魔性の女。難しい役だけどなかなかいいセンいってた。

・お芝居の部分と音楽の部分がややブツ切りな感じが。でも、主役じゃない人にもすごく面白いソロがあったりしたのは良かった。

・ダンスに関してはもう少し見応えあるシーンが欲しいところ。

・お話は原作があるのでしっかりしてて面白い。セリフの言葉も香り高い。そして結末に唖然…。


全体的に所々であと一歩感はあったのだけど、それでも試み自体はすごく面白いと思ってる。正直、これタカラヅカにぴったりだし思わず配役妄想したくなるし、実際タカラヅカでやったらもっと洗練された舞台になるかなぁとも思う。でもそれは、タカラヅカがこれまで何十年もオリジナルミュージカルの経験値を積んでるからであって、外の世界だって経験値積めば追い付く話だ。実際、最近はオリジナルの新作ミュージカルをやっていこうという気運が昔より高まっている気がする。日本のミュージカルの潮目もこれから変わるかな。

63bf1753ba29431cab5841a648b8a1f5



« 【お知らせ】タカラヅカ流世界史特別講義&2019年前半総まとめ! | トップページ | THE CIRCUS! »

カンゲキの記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【お知らせ】タカラヅカ流世界史特別講義&2019年前半総まとめ! | トップページ | THE CIRCUS! »