発売中!

  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!

中本千晶の本(遊系)

  • 待望の文庫化!
  • 不景気も吹き飛ばすタカラヅカの魅力
  • 人形が泣く、人が泣く

中本千晶の本(働系)

  • 東大卒って本当にスゴイの?
  • 著者デビューマニュアルの決定版!
  • 独立した人、したい人のバイブル
無料ブログはココログ

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月の記事

2018年3月27日 (火)

博多座会報「喝采」に

寄稿させていただきました。
1789の見どころ紹介。
手前ミソですがわりとわかりやすく書けたかな。
タカラヅカファンてきなツボもさりげなく盛っておいたので、機会がありましたらご覧ください(笑)
(博多座会員さん向けなので、会員の人に見せてもらうとか、思い切って入会するとか…(^^;;


2018年3月26日 (月)

メリー・ポピンズ

恥ずかしながら元のお話を知らなかったのですが、空から舞い降りてくる子守のメリー・ポピンズからは大人も…いや、大人だからこそ学ぶことが多い気がします。今の自分に響くメッセージもたくさんあって、まさに私の元にもメリーポピンズが降りてきた感じ!? 「サッサッサ〜!」が口ぐせになりそう(笑)

キャストの皆さまもそれぞれ素敵。濱田めぐみさんはハマり役で、今後は私の中ではメリー・ポピンズといえば濱めぐさんというイメージが刷り込まれそうです。
フランケンシュタイン以来注目している柿澤くんバードも舞台での居方がやっぱりいい感じ。怪我を乗り越えて、あのアクロバティック場面に挑戦されているのもすごいなと思います。
そして鈴木ほのかさんがマダムテナルディエに続いての怪演。完璧に役者としてのキャリアチェンジに成功してますね〜。

春休みということもあってか、親子連れの方もたくさん見かけました。
しかし……メリー・ポピンズとBADDYのどちらが果たして教育的効果が高いのか?と、ふと考えてしまった私でした(^^;;
(結局そこに戻るか→月組東京初日に続く)


2018年3月20日 (火)

青山タカラヅカ講座4/8予告

NHK文化センター青山教室「宝塚歌劇へ誘う7つの扉―4.宝塚×バレエ」では、越乃リュウさんをゲストにお迎えし、バレエとの関係を踏まえてのタカラヅカのダンスの魅力についてお聞きします。

本日、打ち合わせをさせていただきました。もともとバレエが大好きでタカラヅカに入り、在団中はスタイリッシュなダンスで観客を魅了してきた越乃さんだけに、盛りだくさんな1時間半になりそうで楽しみです♪
ご興味とお時間ある方、ぜひ聴きにいらしてくださいね!

お申込みはこちらから

★以下のようなお話を予定しています

1)「カンパニー」見どころ解説
(バレエ少女だった頃の思い出と絡めて)

2)BADDY…タカラヅカのショーの見どころ
・バレエとタカラヅカ・ダンスとの違い
・タカラヅカ定番のダンスについて
・男役の踊りと娘役の踊り
・月組で活躍するダンサーたち

※プチ体験コーナーも?

3)越乃さん、思い出のダンスシーンを語るコーナー
…「あの名作のあのシーン」から定番の黒燕尾まで

2018年3月16日 (金)

レビューれびゅー3月

本日付け日経MJに「中本千晶のレビューれびゅー」執筆しています。
「裁判劇『TERROR テロ 命の価値、観客が判決」
かつてないほどエキサイティングな「客席参加型」舞台だったと思います。各地での公演の判決結果も改めて振り返ってみました。


2018年3月10日 (土)

千穐楽!名古屋タカラヅカ講座

3カ月にわたる名古屋でのタカラヅカ講座も本日が最終回。いわゆる千穐楽ですか(笑)

初回から和気あいあいとした温かい雰囲気に満ちた講座でしたので、最終回の今日は「終了後に懇親会やりますか〜」と呼びかけてみました。すると、思った以上にたくさんの方が残ってくださってびっくり。でも嬉しい限り。
名古屋にも広がりましたよタカラヅカファンの輪❤️

そして、中日ビルに別れを惜しみつつ、名古屋を後にしたのでした。
また来たいよ〜〜〜〜‼️
続編ができますように。


2018年3月 3日 (土)

青山タカラヅカ講座3/3

NHK文化センター青山教室の講座「宝塚歌劇に誘う7つの扉」。シリーズ第3回の今日は花組公演「ポーの一族」にちなんで、2.5次元舞台のお話をさせていただきました。
講座に来られる世代の方にとっては縁遠い世界のようで、「今回は特に面白かった」との感想も何名か。
新たな世界が広がるのって楽しいことだと思うので、そんな一助になれば講座冥利にもつきますね〜。
ご参加くださった皆さま、ありがとうこざいました。

恒例! 田内 しょうこさんの本日の講義デザートは、「ビクトリアンショートケーキ」。イギリスの古典的ケーキだそうです。薔薇🌹のジャムがはさまっているので、ポーの一族の皆さまにも気に入っていただけるのではないかしら(*^^*)


« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »