発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« 水戸デビュー&印籠弁当事件 | トップページ | 劇団チョコレートケーキ「熱狂」「あの記憶の記録」 »

2017年12月16日 (土)

中日文化センター「タカラヅカ流世界史」各回の内容

年明け1〜3月(第2土曜)に中日文化センターにて開催予定の「タカラヅカ流世界史」、各回でお話したい内容は以下のとおりです。ご参照ください。
名古屋方面のみなさまにお会いできるのを楽しみにしています!

☆講座内容の詳細・お申し込みはこちらのページからどうぞ。

【1月13日】雪組「ひかりふる路」と、フランス革命の時代
・絶賛上演中の雪組「ひかりふる路」から、フランス革命に続く恐怖政治の時代をひもときます。ロベスピエールはじめ多数登場する実在の人物はそれぞれどんな人だったのか? 「恐怖政治」に至る流れとは? また、この時代に国内外では何が起こっていたか? など、知っているようで知らないフランス革命を深堀りしてみます。
・「宝塚歌劇とは?」のガイドコーナーも設けますので、初心者の方もお気軽にお越しください。

【2月10日】星組「うたかたの恋」と世紀末ウィーン
・星組中日劇場公演「うたかたの恋」にちなんで、ハプスブルク帝国の歴史を改めて振り返ります。おなじみのミュージカル「エリザベート」とも比較しつつ、世紀末ウィーンの世界も展望してみたいと思います。
・何度も再演されてきた「うたかたの恋」の魅力、そして今回の星組バージョンの見どころもお話します。

【3月10日】花組「ポーの一族」を世界史から読み解く
・萩尾望都の名作漫画「ポーの一族」は、永遠の14歳エドガーが様々な時代に登場するという斬新な構成。これを世界史から読み解いてみようという新たな試みです。今回舞台化される部分を中心に、作品の時代背景を探りつつ、タカラヅカ版ならではの見どころや今回の演出の注目点などをお話したいと思います。

Takarazuka_sekaishi2_2

« 水戸デビュー&印籠弁当事件 | トップページ | 劇団チョコレートケーキ「熱狂」「あの記憶の記録」 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 水戸デビュー&印籠弁当事件 | トップページ | 劇団チョコレートケーキ「熱狂」「あの記憶の記録」 »