発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« 志の輔落語 | トップページ | 大吉おすそ分け »

2017年12月20日 (水)

新刊『世界のミュージカル・日本のミュージカル』

ついにできました‼️
早稲田大学「舞台芸術入門」そして、横浜市立大学のエクステンション講座も担当している先生方の共著。
その名も 『世界のミュージカル・日本のミュージカル』 と大きく出た一冊であります。
不肖私めもタカラヅカパートを担当させていただきました。
(さらに言うと、このパートのイラストはおなじみ牧 彩子 さんです)

前半は定番の英米ミュージカルのルーツに始まり、みんな大好きエリーザベト(本書ではこう言う)、そしてフレンチミュージカルまで網羅。
そして後半では何と!小林一三の国民劇構想に始まり、私めのタカラヅカパート、現代日本のミュージカル、果ては2.5次元までばっちり扱っております。
ミュージカル好きにはたまらない充実の内容です。

それよりも何よりも、この本、執筆過程がとても楽しかった!
通常この手の共著本はみんな締切を守らずスケジュールは遅れに遅れ、そのうちメンバー同士が仲間割れ…なーんてことも往々にしてありますが、驚くほど締切は遵守され、何度かの打ち合わせ後の飲み会?がいつも楽しみでした。
これも編著の渡辺先生、岩崎先生はじめ各先生方のお人柄、そして、編集Kさんの熱意の賜物で、私も執筆者の末席に加わらせてもらったことを本当に幸せに感じています。

学術書だけに、ちとお高めなのですが、中身も濃いです。是非ご覧になってみてください〜



« 志の輔落語 | トップページ | 大吉おすそ分け »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 志の輔落語 | トップページ | 大吉おすそ分け »