発売中!

  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!

中本千晶の本(遊系)

  • 待望の文庫化!
  • 不景気も吹き飛ばすタカラヅカの魅力
  • 人形が泣く、人が泣く

中本千晶の本(働系)

  • 東大卒って本当にスゴイの?
  • 著者デビューマニュアルの決定版!
  • 独立した人、したい人のバイブル
無料ブログはココログ

« 言葉にならない… | トップページ | ホタルブクロ »

2017年5月29日 (月)

青☆組「青色文庫 -其参、アンコール選集-」

先日拝見した青☆組さんの「雨と猫といくつかの嘘」(A.Bプログラム)が面白かったので、もう一つのプログラムである「青色文庫 -其参、アンコール選集-」も観てみたいなあと思っていたところ、Dプログラムをぜひ!と熱烈オススメを受けましたので、行って参りました。

もう、めちゃくちゃ楽しかったです〜〜(((o(*゚▽゚*)o)))♡
無理して観に行って本当に良かった(笑)
そして、このプログラムを私にお勧めくださった理由も良くわかったのでした。
朗読劇『幸福の王子』『野ばら』+『あおぐみのうた LIVE♪』 、つまり私の大好きな二本立て! 
やっぱり二本立てはいい!!

後半の『あおぐみのうた LIVE♪』は、過去作品の劇中歌を演出の吉田小夏さん含む女子4名で歌うというアットホームで可愛いライブ。
2曲終わったところですでに「早くも残り3曲となりました…」というMCにも爆笑。こういうライブでは役者さんの素顔が垣間見えるのがいいのです。皆さんにより一層親近感が湧いた気がいたします。いっそのことユニット組んじゃえよ〜と思っちゃった(笑)

そして前半の朗読劇の方も…耳ではもちろん、目でも心(妄想?)でも楽しませていただきました。基本的には耳で味わうものでありつつも、見せ方のちょっとした工夫のおかげで脳内の妄想も膨らむんですよね。
ちなみに「幸福の王子」は子どもの頃とても好きだったお話のひとつだったんだよなぁ。

私、アットホームという名を借りたダサい舞台は好きじゃないんだけど、等身大で無理なくセンスよく工夫された舞台は素敵だなと思います。お金をかけた豪華絢爛な舞台とはまた違う美学を感じます。

いや〜ホント癒された。
思わずスキップして帰りたくなっちゃいました。るん♪

1705271705270003small

Dbace3ru0aaaiy7

1705271705271215small2

(c)伊藤華織

« 言葉にならない… | トップページ | ホタルブクロ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 言葉にならない… | トップページ | ホタルブクロ »