発売中!

  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!

中本千晶の本(遊系)

  • 待望の文庫化!
  • 不景気も吹き飛ばすタカラヅカの魅力
  • 人形が泣く、人が泣く

中本千晶の本(働系)

  • 東大卒って本当にスゴイの?
  • 著者デビューマニュアルの決定版!
  • 独立した人、したい人のバイブル
無料ブログはココログ

« 花よりローリエ | トップページ | スカピン観てから語りました »

2017年4月 4日 (火)

リビング落語

渋谷のお洒落なカフェで落語を聴くという体験をして参りました。カフェごはんの後に落語という、プチディナーショーみたいな形態です。
詳細こちら

本日の落語家さんは春風亭一之輔さん。落語初心者な私ですが、ちょっと気だるい導入から次第にテンション上げていくペースが入りやすくて好きだなあと思います。あとは何ともいえないチャーミングな色気も素敵。ほの暗いカフェ空間にも不思議とマッチしていた気がします。

面白かったのは、色物を担当した「おしどり」というコンビ。ご夫婦での音曲漫才なのですが、奥様のアコーディオンに合わせて、ダンナさんが針金でいろんなものを作ってくれるんです(即興もあり)。プロフィールを参照するとその他にも多才多芸な二人みたい。いつも思うのですが、色物の方ってマニアックな芸一本で身を立てていて何というかホントすごいなぁと思います。

この後も、柳家喬太郎さん、柳家三三さんと人気の落語家さんが続きます。へぇ〜こういう落語もアリなんだぁとちょっと新鮮でした。


« 花よりローリエ | トップページ | スカピン観てから語りました »

カンゲキの記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 花よりローリエ | トップページ | スカピン観てから語りました »