発売中!

  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!

中本千晶の本(遊系)

  • 待望の文庫化!
  • 不景気も吹き飛ばすタカラヅカの魅力
  • 人形が泣く、人が泣く

中本千晶の本(働系)

  • 東大卒って本当にスゴイの?
  • 著者デビューマニュアルの決定版!
  • 独立した人、したい人のバイブル
無料ブログはココログ

« 細雪@明治座 | トップページ | 「大人のおしゃれ手帖」4月号に »

2017年3月 6日 (月)

がおりちゃん

同郷ジェンヌ、同じ高校の後輩ということで勝手に思い入れて応援してきた「がおりちゃん」こと香綾しずるさん。次回公演での退団が、本日発表されました。

組長コースを嘱望する声も多いようでしたが、個人的にはスパッと辞めるタイプだろうと思っていたし覚悟もしていたはずなのですが…いざ発表されるとやっぱり動揺するものですね。しょせんこちらは勝手に応援してきただけなのに、不思議。

でも僭越ながら、同じく地方から東京に出た私自身と重ねてしまうところもあったんですよね。タカラヅカという特殊な世界に10代でいきなり放り込まれるってなかなか大変だったと思います。どんなときでも前向きな笑顔を絶やさずここまでやってきたがおりちゃん、本当にすごいなぁといつも励まされていました。

振り返ってみれば、とくにここ最近お芝居では面白い役どころが多く、ショーでは歌に踊りに大活躍と、本当に楽しませてもらいました。そもそも100周年のこの節目にがおちゃんのようなジェンヌに出会えたことが奇跡で、ヅカファン冥利につきることです。感謝‼️

私にできるのはタカラヅカでの男役をしっかと見届けることと、第二の人生を陰ながら応援することですね〜。
舞台をやるにせよ別の道に行くにせよ、がおりちゃんのこれからに幸あれ、と願うばかり。

以上、今しか味わえない気持ちだと思ったので、ちょっと書き留めてみました。
いやそれにしてもタカラヅカってまだまだ私の知らない感情を呼び起こしてくれる奥深い世界だわぁ〜。

« 細雪@明治座 | トップページ | 「大人のおしゃれ手帖」4月号に »

宝塚歌劇」カテゴリの記事

少し長めのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

いよいよ贔屓退団公演となりますね。
白会服セットとか購入するのも、良い経験だと思います。

がおちゃんが退団かぁ…

以下はメールします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 細雪@明治座 | トップページ | 「大人のおしゃれ手帖」4月号に »