発売中!

  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!

中本千晶の本(遊系)

  • 待望の文庫化!
  • 不景気も吹き飛ばすタカラヅカの魅力
  • 人形が泣く、人が泣く

中本千晶の本(働系)

  • 東大卒って本当にスゴイの?
  • 著者デビューマニュアルの決定版!
  • 独立した人、したい人のバイブル
無料ブログはココログ

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月の記事

2016年5月27日 (金)

パーマ屋スミレ

いい舞台だった!
ただいま、しみじみと余韻に浸り中。
この気持ちを言語化するのが難しくて困っていますが、思いつくままに書いてみると・・・

九州の炭鉱町に生きる在日コリアンの家族の物語。坑内の爆発事故により家族の生活はめちゃめちゃにされ、やがて炭鉱は閉山に追い込まれ・・・と、とてもとてもつらい話。

それでも笑いは絶えない。
ああいう形で笑いを入れてくる脚本・演出もすごいし、それでちゃんと客席を笑わせる役者もすごい。
笑いのパワーを思い知らされます。

あとは一家の長老的おじいちゃんを演じた青山達三さん、いつも居眠りしてばかりでセリフが全部合わせても10個ぐらいしかなさそうなのに、そのわずかなセリフの重みたるや!!

ちょうど私が生まれた時代の話だということも、私にとっては大きいことです。
こういう時代に私は生まれ、育ってきたのだ・・・と。この時代のことをもっと知りたい、ちゃんと向き合いたいと改めて思いましたね。

「昭和三部作」のひとつということなので、あとの二作も観たい! それなのに、ああ時すでに遅し。もう終わっちゃってました(>_<)

※公演情報はこちら

※写真は劇場入口に設けられていたディスプレイ。
13319880_1105502869523281_364311978


2016年5月19日 (木)

カンゲキ部ゼミ「2.5次元ミュージカル入門」

またまたやります「カンゲキ部ゼミ」、次回は我が2.5次元ミュージカルの師匠(普段はフツーに会社勤めしてらっしゃる方なのでお名前は伏せます)に語っていただきます。

・そもそも2.5次元ミュージカルって何? その特徴は?(テニミュを例に、原作と舞台の比較もしていただきます)
・代表作にはどんなものがあるの?
・今活躍している役者さんにはどんな人がいる?
・タカラヅカの2.5次元系作品の特色とは?
・ズバリ!タカラヅカ版「るろうに剣心」ってどうよ。
・今後注目したい作品は?

などなど、盛りだくさんのお話がしていただけそうです。今日打ち合わせしてきましたが、まず私自身が楽しみすぎてテンション上がってしまいました(笑)
今、注目の「2.5次元」の世界を知る貴重な機会になることと思います。
今回も一般参加オッケーですので、もし参加希望の方いらしたら、ぜひご一報くださいませ!

◆日時
5月28日(土)15時〜16時半

終了後に同じ場所で軽く懇親会を開催します(実費・18時ぐらいまで)。カンゲキ部スイーツマスターおすすめのお菓子とお茶を準備予定♡

◆場所
http://www.cybird.co.jp/aboutus/map/

◆参加費
カンゲキ部員:無料
一般参加:2160円(税込)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »