発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« こまつ座「マンザナ、わが町」 | トップページ | 「ダブリンの鐘つきカビ人間」 »

2015年10月 4日 (日)

新刊出ます&トークイベント「ラ・欲しい愛!一夜」

先日もちらっとお知らせしましたが、またまた新刊が発売されますので、改めてご案内させていただきます。
『宝塚歌劇は「愛」をどう描いてきたか』(東京堂出版)
タカラヅカお約束ともいえるラブロマンスのパターン(名付けて「タカラヅカ流・愛の方程式」)はいつごろ生まれ、どうやって進化し、今どうなっているのか?…の謎に迫ります。
是非ご覧いただけますと嬉しいです。
10月12日前後から書店の店頭に並び始めるかと思います。
また、刊行を記念して、恒例のトークイベントも開催することになりました。
10月15日(木)18時から@日比谷シャンテ3階の八重洲ブックセンターにて。

~ 東西おかしな2人  第五章 漫談幻想曲 ~
「ラ・欲しい愛!一夜」

詳細はこちらをご覧ください。

例によって、イベントタイトル考案に命賭けてます(笑)
本、買ってやってもいいヨという方で、ご都合つく方は是非こちらのトークイベントにお運びいただき、ついでに牧さんと私の漫談も聞いていってやってくださいませ。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。
どうぞよろしくお願いいたします。

Cover_obi_2


« こまつ座「マンザナ、わが町」 | トップページ | 「ダブリンの鐘つきカビ人間」 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« こまつ座「マンザナ、わが町」 | トップページ | 「ダブリンの鐘つきカビ人間」 »