発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« 漫画「すみれの花咲くガールズ」に解説コラム書きました | トップページ | 次回「100倍楽しむ!」タカラヅカ」講座、さらに素敵なゲストが!! »

2014年11月30日 (日)

第10回出版甲子園決勝大会!!

今日は「企画のたまご屋さん」も共催としてお手伝いしている「出版甲子園」の決勝大会@代々木オリンピックセンターに行って来ました。
今日の私は審査員という重大なるお役目(>_<)。しかも最初の挨拶もあり…。

983831_739370779433944_773116291158

いちおうがんばった!

決勝10企画のプレゼンは大笑いしちゃうものから、しんみり聴き入ってしまうものまで、それぞれに個性的。エンターテインメントとして十分面白かったです。
著者というのはキャラが立っていることが大事だと思うけれど、その意味でも期待できる企画ばかりでした。

結果は…
◆1位(グランプリ)が「恋愛昆虫図鑑」
◆2位(準グランプリ)が「No.1スカウトマン直伝!20歳のためのコミュニケーションの教科書」
◆3位が「学生運動から『学生の運動』へ――1万枚のビラから探る、『大学生』の半世紀」

10514615_739370862767269_7418691891

どの企画も、ワタシ的にも推しなもので結果には大満足(*´ω`*)
あーでも、それ以外も是非書籍化して欲しいものばかりです。がんばって欲しいわあ!!
(企画の詳細はこちらのページからみられますよー)

終了後の懇親会では個性溢れる企画者の皆さんとお話できて楽しかった〜。
そして以下はお話してわかったワタシ的にのみ重要なプチ情報のメモです。
・「日本史の“ハテナ”を解決する本」の企画者の方が拙著「タカラヅカ流世界史」の存在を知ってくださってた。
・企画者の中にR社の内定者がいた!
・企画者の中にヅカオタ女子がいた!!!

今日の日のために1年間がんばってきた出版甲子園実行委員会の皆さん、本当にホントウにお疲れさまでした!
大会運営としても進化が感じられて、10周年に相応しい大会だったと思いました。
心からの感謝を込めて…「今日は素敵な時間をありがとう」

« 漫画「すみれの花咲くガールズ」に解説コラム書きました | トップページ | 次回「100倍楽しむ!」タカラヅカ」講座、さらに素敵なゲストが!! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。