発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« この秋〜冬のタカラヅカ講座ご案内 | トップページ | 心地よいカフェの条件 »

2014年8月29日 (金)

繋がっていない不安

今人気の韓国ミュージカルの取材を兼ねてソウルに来ています。
旅の土産話はまた後ほどということで、昨日ちょっとしたトラブルがありました(>_<)

何と! 日本から持ってきた変圧器のプラグの形が合ってなくて、充電ができなかったんです。
つまり、私のスマホの余命もあとわずか!?

今回Wi-Fiルータまでレンタルしてのスマホ頼りでしたから、これには青くなりました。

気付いたのは到着日の夜遅く、現地の友人とサムギョプサル食べまくり、宿に帰ってきてから。
ああこんなことなら、散々写真撮ってドヤ顔でFacebookにアップしまくり。スマホの電池を消耗するんじゃなかった…。

結局翌日昼に、宿の受付で変換アダプタが借りられるとわかるまでといったら、もういてもたってもいられない気分。
何も調べられない不安、気軽に写真も撮れない不便、それに何といっても、FacebookやらTwitterやらLINEやらもおちおちやっていられず、「繋がっていない」という孤独感…日頃の自分がいかにスマホに毒された生活を送っていたかを実感したのでした。

でも、問題が解決した今はこうして宿でブログなどアップしているわけです(>_<)

今回の旅の教訓。
今どきの旅では、航空券やらお金やらクレジットカードに加えて「電源の確保」は必須ですね!

※補足
変圧器はなくてもスマホの充電はできる国が多いみたいです。いずれにせよ事前の情報収集が大事ですね。

« この秋〜冬のタカラヅカ講座ご案内 | トップページ | 心地よいカフェの条件 »

少し長めのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

スマホの充電に、変圧器は海外では必要ないですよ

韓国の電圧には、アンドロイドもiPhoneも対応していますが。

プラグなら、必要ですか?

ご指摘ありがとうございます。
そうみたいですね。本文修正させていただきました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« この秋〜冬のタカラヅカ講座ご案内 | トップページ | 心地よいカフェの条件 »