発売中!

  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!

中本千晶の本(遊系)

  • 待望の文庫化!
  • 不景気も吹き飛ばすタカラヅカの魅力
  • 人形が泣く、人が泣く

中本千晶の本(働系)

  • 東大卒って本当にスゴイの?
  • 著者デビューマニュアルの決定版!
  • 独立した人、したい人のバイブル
無料ブログはココログ

« 朝劇に行ってみた! | トップページ | 「わからない」お芝居??? »

2014年6月 1日 (日)

「シモキタらしさ」って?

先日に引き続き、調子に乗って「朝劇」シモキタバージョンにも行って来てしまいました。
こちらは、場所もお話も丸の内とは趣きが違い、じつに「シモキタ」らしかった!

上京してきたばかりの頃、慣れないことばかりが続く日々の中でようやく「ここなら私、居てもいいかも」と一息つけた街がシモキタだったのですが、そのときの気持ちを久しぶりに思い出してしまいました。

ところで「シモキタらしさ」って何なんだろう?
さっきから、一言でずばっといえる適切な形容詞が思いつかなくて困っています。

どなたか良いフレーズをご存知の方、教えてください!

※芝居後の朝ご飯はキッシュでした。
10405855_680607952012777_77341227_n


« 朝劇に行ってみた! | トップページ | 「わからない」お芝居??? »

カンゲキの記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝劇に行ってみた! | トップページ | 「わからない」お芝居??? »