発売中!

  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!

中本千晶の本(遊系)

  • 待望の文庫化!
  • 不景気も吹き飛ばすタカラヅカの魅力
  • 人形が泣く、人が泣く

中本千晶の本(働系)

  • 東大卒って本当にスゴイの?
  • 著者デビューマニュアルの決定版!
  • 独立した人、したい人のバイブル
無料ブログはココログ

« 奥深い「郵便趣味」の世界! | トップページ | 極上のどら焼きを求めて »

2014年4月21日 (月)

「サイゾー」のタカラヅカ特集記事

今月発売号の雑誌「サイゾー」に、かなり充実したタカラヅカ特集が掲載されています。

私も取材協力したから言うワケではないですが、なかなか読み応えありです。CHIHARUさんやオスカープロモーションの副社長、遼河はるひさんのインタビューもあり、いずれも興味深い内容となっています。

「歴史を変えた10人のジェンヌ」を薮下哲司さんがセレクトされていますが、男役と娘役がちゃんと5人ずつになっているのも嬉しかったり。

サイゾーだけに「愛憎の100年史」とか、記事タイトルがアレですが、中身はしっかり取材もされていて不快な内容ではありません。

ちなみに担当した編集の方もタカラヅカをこよなく愛しておられる方でした。
だからこそできあがった記事なのだと思います。
…と同時に「サイゾー」という雑誌が培ってきた、テーマを妥協せず掘り下げる底力みたいなものも感じました。
「夢の世界を創り出すリアル」についてきっちり知りたいと思われる方にはオススメです。
(もちろん、そういう部分はみたくないワっていう方もいらっしゃると思いますけどね)
「サイゾープレミアム」にアクセスすれば、バラ売りのネット記事も買えるみたいです。

「タカラヅカ100年100問100答」を読んでくださった方からいただいた感想メールの中に、
「100周年で、テレビ等で宝塚が取り上げられる事も多く、これを機会に知らない人にも興味を持ってもらいたいといつも願うのですが、大抵期待外れでがっかりします。時間が短い上に、似たような内容ばかり。このワンパターンな紹介が、かえって宝塚の世界を分かりにくく、間口を狭くしてるのではと思います」
という一文があったのですが、同意!
別にきれいごとばかり書いて欲しいとは私は思わないのだけど、しっかり取材され、バランスの取れた良い記事、番組が増えて欲しいと願います。

…それにしても、先日の日経MJといい、男前なメディアとばかり縁があるのは何故なんだ(>_<)

10268114_655507134522859_1762746245


« 奥深い「郵便趣味」の世界! | トップページ | 極上のどら焼きを求めて »

宝塚歌劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 奥深い「郵便趣味」の世界! | トップページ | 極上のどら焼きを求めて »