発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« 雪!!! | トップページ | 中日経由→梅田ヅカ漫談vol.2 »

2014年2月10日 (月)

麹町アカデミア「タカラヅカ学」本ゼミ開講します!

昨年11月末に行ったプレゼミでは秋山学頭とのヅカトーーク!が大いに盛り上がった、麹町アカデミア「タカラヅカ学」いよいよ本ゼミが開講いたします。
(プレゼミ開催時の秋山学頭ブログはこちら
全3回+花組公演観劇会、しかも各回すべて終了後に懇親会も開催しちゃうという盛りだくさんな内容です。

【2月25日追記】
単発での受講申込も可能になりました。お申し込み方法の詳細は各回のページ(下記)をご覧ください。
みなさまのご参加、お待ちしています!!

全回受講の詳細およびお申込はこちらのページからどうぞ。


<各回の内容は以下のとおりです>

◆第1回 3月5日(水)19時〜 →単発受講はこちらから

プレゼミで大好評だった秋山学頭とのヅカトーーク!第2弾。
雪組公演「Shall we ダンス?」にて雪組トップスター壮一帆さんとのハイタッチを体験、さらに星組公演「眠らない男・ナポレオン」にて「タカラヅカの裕次郎(学頭命名)」星組 トップスター柚希礼音さんの魅力にも触れ、ヅカ男子としてさらなる進化を遂げつつある秋山学頭と中本が、今年100周年を迎えた宝塚歌劇についてさらなる 深堀トークを繰り広げます。

◆第2回 3月19日(水)19時〜 →単発受講はこちらから

歌舞伎研究の安冨順先生をゲストにお招きします。
安冨先生とは早稲田大学教育学部「舞台芸術入門」にて一緒に講師を担当させていただいていますが、この日は「歌舞伎とタカラヅカ」に関するさらに突っ込んだお話を伺いたいと思っています。
最終的には演劇という分野における学術研究の果たす役割とは何?という大きなテーマについて考えてみたいという野望 も…。
また、春に上演予定の雪組公演「心中・恋の大和路」は、歌舞伎でもおなじみの「冥土の飛脚」を宝塚歌劇で舞台化したものなので、これについてのお話も伺う予定です。

◆第3回 4月9日(水)19時〜 →単発受講はこちらから

4月に発売予定の新刊「タカラヅカ100年100問100答(仮タイトル)」に関して、執筆裏話や書ききれなかったこと、執筆を通じてさらに感じた問題意識などについてお話します。
この新刊を含め、これまで5冊の宝塚歌劇関連の書籍を出版してきましたが、執筆の際にいつも心がけていることや、こうしたマニアックなテーマの書籍を出版する際に考えておかなければならないことなど、「出版」という観点からのお話もしてみたいと思います。

◆観劇会 4月15日(火)18時半公演
花組「ラスト・タイクーン」「TAKARAZUKA ∞ 夢眩」

※観劇会のお申し込みの詳細については、各回のお申し込みページをご参照ください。

« 雪!!! | トップページ | 中日経由→梅田ヅカ漫談vol.2 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪!!! | トップページ | 中日経由→梅田ヅカ漫談vol.2 »