発売中!

  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!

中本千晶の本(遊系)

  • 待望の文庫化!
  • 不景気も吹き飛ばすタカラヅカの魅力
  • 人形が泣く、人が泣く

中本千晶の本(働系)

  • 東大卒って本当にスゴイの?
  • 著者デビューマニュアルの決定版!
  • 独立した人、したい人のバイブル
無料ブログはココログ

« 男性ファンが集まった! | トップページ | 半沢直樹の罪な結末 »

2013年9月24日 (火)

大相撲を初めて観た

人生初の大相撲観戦を体験してきました。
機会がないとなかなかできないことなので、ちょこっと感想など書いとこう。

あの土俵の上で巨体と巨体がぶつかり合うさまからは、やっぱり何やら神聖なものを感じてしまいます。
そこにはちゃんと様式美があるし、息を合わせて戦うところなど、これはやっぱり日本の伝統芸能なんだなと、リアルで見て改めて感じました。

Sumo0
美尻大集合!?


そして今日はすごい大一番を見ることができてしまった!
最後から2番目の勝負、横綱白鵬 vs 関脇豪栄道。
ななな何と!緊迫の勝負の末、全勝の白鵬に豪栄道が勝ったのです!!!

Sumo1
行司さんのポーズが地味に超カッコ良かった(*´ω`*)


もう、場内大興奮で、空中に座布団が飛び交いまくり!!
割とマジで恐かったです。
…でも、投げたくなる気持ちもわかった! ていうか私も投げたかった(笑)

Sumo2
宙を舞う座布団(あんまりうまく撮れなかったけど…)


モンゴルはじめ、海外出身の方が多い中、山口県出身の力士さんも中入り後に2人。
豊響と豊真将。思わず応援に力入っちゃいましたー。

きっとタカラヅカと同じで、それぞれの力士さんの実績やキャラクターなんかがわかればわかるほど、面白いんでしょうね。
どうやら「横綱=トップスター」であることは間違いない(笑)。
プログラムでも、一番最初に、一番大きな写真で掲載されてるし。
ちなみに、横綱=見開きで1名掲載、大関=1ページで1人掲載、関脇と小結=1ページに2人掲載、前頭=1ページに4人掲載、でした…ってそんなところばっか注目してスミマセン(´・ω・`)

とりあえず、「○○山は二番手クラスかな」とか「××海は新公学年有望株ってとこ」とか、主要力士に関して語れるところを目指してみようかしらん(笑)

« 男性ファンが集まった! | トップページ | 半沢直樹の罪な結末 »

カンゲキの記録」カテゴリの記事

コメント

お相撲と宝塚、かなり似てますよ〜 
ファンは序二段あたりから、ひいきを見つけて応援します。成長を楽しみにするわけ。
そして、しこ名で語らなくて、本名で語るので、誰のことを言っているのかわかりません。ヅカの場合はあだ名で語りますよね。あれ、いまだに誰のことを言っているのか、わからないときがあります。今更、聞けないし…><

宝塚と相撲、ちょっと似てますね。
四股名も『まいの うみ』『ことの わか』『あさしょう りゅう』よくみたらタカラジェンヌでいそう?ではないかと。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 男性ファンが集まった! | トップページ | 半沢直樹の罪な結末 »