発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« 渋谷にBASARA旋風! | トップページ | NHK青山タカラヅカ講座vol.4終了〜 »

2013年6月22日 (土)

日本演劇学会全国大会「宝塚歌劇と世界の音楽劇」

日本演劇学会の全国大会がこの土日、共立女子大学にて開催されています。
本年のテーマは「宝塚歌劇と世界の音楽劇」→※詳しくはこちら

昨日の前夜祭では会員による観劇会が行われ、終演後のレセプションで、植田紳爾先生とのアフタートークの司会役をさせていただきました。
なんと私、レセプション会場を間違え、似た名前の逆方向の会場に行ってしまうという痛恨の大失敗をやらかしてしまいました(´・ω・`)
ゼーハーいいなからギリギリで会場に着いたら、もう皆さんお待ちかね。
そんな失礼な奴にも関わらず、植田先生にはニコニコと笑みを絶やさず様々な質問にお答えいただき、ほんとありがたかったです…。すみません。

「とにかくお客様が求めることをやっていくことが大切。とくに2階の後方に座っておられるお客様の声にも耳を傾けなければ」といったお話が印象的でした。タカラヅカが広く一般大衆に受け入れられるためには何をしたらいいのかを常に考え続けて来られた方なのだなあと思いましたね。

…というわけで、私の中の全国学会はすでに終わった感いっぱいなのですが(笑)、本番は今日からです。
今日はタカラヅカにまつわる様々な研究発表が、そして明日の午後にはシンポジウムも開催されます。
非会員の方も参加できるようなので(1500円)、学術研究対象としてのタカラヅカに興味がある方は、是非どうぞ。

« 渋谷にBASARA旋風! | トップページ | NHK青山タカラヅカ講座vol.4終了〜 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 渋谷にBASARA旋風! | トップページ | NHK青山タカラヅカ講座vol.4終了〜 »