発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« 旅と女子力 | トップページ | 新しくなった歌舞伎座 »

2013年4月15日 (月)

台湾食べある記(長いです)

今回の台湾旅行で良かったこと。
それは、同行した3人の「食へのテンション」が同レベルに高かったことでした。
じつはこれ、旅の友を選ぶ際にかなり重要な条件なのではないでしょうか?
(旅だけじゃない、生涯のパートナーを選ぶ際にも重要だ…と私は思う)

そんなわけで以下は、3度の食事&おやつタイムを決して無駄にすることなく、ひたすら台湾名物を追い求め続けた旅の記録であります。
台湾公演の観劇記を期待されていた方には誠に申し訳ありませんが、ご了承くださいませ(>_<)
(台湾公演については、朝日新聞デジタルのほうで執筆予定です)

◆初日

台湾の宿についたのは夜10時前。
さっそく寧夏夜市に繰り出す私たち(>_<)

いきなりこんな衝撃の光景に出会いました。(バックのキティちゃんとの対比がシュールすぎ)

20130405_230114

機内食を食べたというのに、さらに食べる私たち。
右側は名物の牡蛎のオムレツ。

20130405_230548

店の前で牡蛎オムレツを作るおじさん。

20130405_232312

◆2日め

まずは小龍包を押さえるべし!ということで、定番の「鼎泰豐(ディンタイフォン)」へ。
すごい列で40分ぐらい待つといわれた割に、すぐ入れた!?

20130406_134948

「心ゆくまで小龍包を食べる」という人生の夢をひとつ果たすことができました(涙)
トリュフ小龍包なんてのもあったヨ。
相席した西洋人のお兄さんが、我々のあまりの食べっぷりに仰天してたらしい。

さらに、デザートに台湾風かき氷。
さすがに、3人で1皿でちょうどよかったです。

20130406_143453

この後、人気の街「九份」まで行って、そこでもあれこれ買い食いしました。
写真はこれまた台湾名物スイーツ「芋圓」、芋団子のおぜんざいみたいなもんです。

20130406_184011

もうお腹いっぱい…食べきれない…といいつつ、夜はホテル近くの「三元號」という店で、台湾名物「魯肉飯」を粛々と食す私たち。

20130406_211649

こちらのサイトで絶賛されてる店だけあってめちゃ美味しかったけど、唯一の欠点はビールがないこと!

20130406_215601

…それで、セブンイレブンで買って来て飲む私たち。
左はマンゴー味ビール、っていうか、ちょっぴりアルコールの入った炭酸マンゴージュースって感じでした。

◆3日め

この日はいよいよ星組公演観劇。
だからといって食事は疎かにはしません。劇場近くの「牛肉麺」の有名店をしっかりチェックして腹ごしらえ。

20130407_130458

「廖家牛肉麺」という店で、かなーり庶民的な建物ですが、店の前には行列ができてました。
(近々移転するらしいです)

20130407_132434

さて、この日の夜だけはちょっぴりゴージャスに、高層ビル「TAIPEI 101」の85階にある名店「欣葉101-食藝軒」に行って来たのであります。
料理の写真は撮りまくりましたが、1枚選ぶならやっぱりコレでしょう!

20130407_194141

直前の予約だったにも関わらず、奇跡的に窓際の席が予約できた私たち。
一番のごちそうはこれかも?

20130407_192139

◆4日め

午前中、故宮博物院をダッシュでみてきたのですが、その帰りに士林の駅近くで「葱抓餅」なるものを買い食い。

20130408_120143

昼は時間がなかったのですが、それでも2日目に食べた「魯肉飯」を再び食べ、空港でダメ押しのタピオカジュースを飲みました。

ちなみに朝はどうしていたかというと、ホテルの朝ご飯がなかなか良かったので、これもしっかり食しておりました。

☆しかし、これだけ食べまくったにも関わらず、帰国してから改めてガイドブックを読み直してみると、まだまだ食べてないものがたくさんあるじゃないですか!
1度ぐらいじゃ食べ尽くせない台湾。
再トライのためにも、第2回の台湾公演に期待したいところです。←すでに行く気満々。

« 旅と女子力 | トップページ | 新しくなった歌舞伎座 »

少し長めのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

楽しい、美味しい旅の様子がひしひしと伝わってきました。

最後の葱○餅はクセになりますよね(^.^)
私は懐かしさのあまり、ついに
レシピを見つけだして自分で作るようになりました(((^_^;)

人が優しい、食べ物が美味しい
台湾。
次はなに組に行って貰いましょうか(*^^*)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅と女子力 | トップページ | 新しくなった歌舞伎座 »