発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« 手前味噌を仕込んだ | トップページ | ダンス見るもの?踊るもの? »

2013年2月18日 (月)

確定申告と「復興特別所得税」の話

昨年は期限ギリギリの3月14日に確定申告を提出して冷や汗をかいた私。
その反省に基づいて、今年は年明けからぼちぼちと準備をすすめ、なななんと!
今日提出してきちゃいました〜\(^o^)/

雨の月曜だったせいもあるのか、税務署に行ったら誰も並んでない…。
そして、4つぐらいある窓口のお兄さん、お姉さんたちが一斉に笑顔で迎えてくれた…((( ;゚Д゚)))…
窓口って選び放題になってもかえって困るもんですね(>_<)

無事に終わった今も、達成感というよりむしろ、いつもと違う自分にうろたえまくっています。
ああ、早くこういう自分に慣れたいもの!

そしてついでに、年明け1月分の「弥生」の入力もやってしまったのですが、ここで私は恐ろしい事に気付きました。
そう、「復興特別所得税」。これ、ちょっと大変ですよ〜(´・ω・`)

つまり、これまでは源泉所得税は10%だったのが、今年からは復興特別所得税分が加算され10.21%になってしまうのです。
たとえば10000円の請求に対して、支払われるのは9000円だったのが、今年からは8979円。10000円だったらまだ簡単だけど、これが15000円の場合、これまでは13500円(このくらいならまだ計算できる)支払われたのが、今年からは???(ぱっと計算できません(>_<)

ううう〜震災復興のためとはいえ、ややこしいのは嫌だあああ!!!
今年こそは、月末ごとにまめに弥生の入力をしたほうが良さそうだなあ。
フリーランスの皆さん、せめて支払通知書はちゃんと取っておくようにしましょう〜

« 手前味噌を仕込んだ | トップページ | ダンス見るもの?踊るもの? »

ひとり仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 手前味噌を仕込んだ | トップページ | ダンス見るもの?踊るもの? »