発売中!

  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!

中本千晶の本(遊系)

  • 待望の文庫化!
  • 不景気も吹き飛ばすタカラヅカの魅力
  • 人形が泣く、人が泣く

中本千晶の本(働系)

  • 東大卒って本当にスゴイの?
  • 著者デビューマニュアルの決定版!
  • 独立した人、したい人のバイブル
無料ブログはココログ

« トークショーのタイトルを考えてみた | トップページ | 満員御礼ですがまだ受け付けます(笑) »

2012年12月 7日 (金)

ワセダ「舞台芸術入門」2012(その3)

財布を落としてしまったり(見つかったけど)、地震があったりでグッタリな金曜日でしたが、ワセダ講義の私パートが無事に終わったのでホッとしております。

今日流した映像ラインナップは以下のとおりだったので、みんな色々と衝撃受けてました…大成功(笑)

☆1997~8年雪組「春櫻賦」 桜のボレロ

☆2012年月組公演「Misty Station」
5th Station: Misty Jungle 第6場A~C(魂のルフランのとこ)

☆2011年雪組「ニジンスキー」第4場 ヴァーツラフの部屋(「今日は疲れてるんだ」のとこ)

☆2009年宙組「逆転裁判」第2幕第4場 裁判所(~モニカの登場前まで、物語のクライマックス)

講義中に「戦国BASARA知ってる人?」とか「サンホラ知ってる人?」とか聞いても、手を挙げてくれる人は少ないのに、感想カードにはけっこうなコメントがあったりする。みんなシャイなの…??

そもそも感想カードがやたら長い。A5サイズだが、裏まで書いてくれる人も多数。それだけ、何らか感じるものがあったということだろうか? だったら嬉しいんだけど。

この講義の目指すところって何だろう?と考え始めると、それって人文科学系の学問の目指すところって何なんだろう?って問題にまでいってしまいそうで、正直よくわからないのだが…知的な興味関心への枠組みをいくつか提供できればと考えて、構成してみたつもりだ。

タカラヅカという芸能への興味関心への足がかりにでもなってくれればいいなと思うばかり。

« トークショーのタイトルを考えてみた | トップページ | 満員御礼ですがまだ受け付けます(笑) »

宝塚歌劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トークショーのタイトルを考えてみた | トップページ | 満員御礼ですがまだ受け付けます(笑) »