発売中!

  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!

中本千晶の本(遊系)

  • 待望の文庫化!
  • 不景気も吹き飛ばすタカラヅカの魅力
  • 人形が泣く、人が泣く

中本千晶の本(働系)

  • 東大卒って本当にスゴイの?
  • 著者デビューマニュアルの決定版!
  • 独立した人、したい人のバイブル
無料ブログはココログ

« 満席御礼! | トップページ | トークショーのタイトルを考えてみた »

2012年11月30日 (金)

ワセダ「舞台芸術入門」2012(その2)

28日の明け方、急に胃の痛みを覚え、吐き気、下…(以下略)。
今流行のノロウイルス疑惑から何とか抜け出しつつ迎えた第2回の講義でしたが、熱中してしゃべっていたら、終了後にはわりと元気が回復していました!

今日は、出演者(スター)にスポットを当て、「男役」「娘役」「スターシステム」のそれぞれについての特色と昨今の変化について話しました。
「トップ娘役=理想の嫁」理論をはじめとした娘役さん独特の大変さに思った以上の関心が集まったのは、さすがワセジョなんでしょうか!?

今日流した映像ラインナップは以下のとおり。

☆2012年星組「REON!!」 RE3  re-gale(バーレスク)

☆2008年雪組「ミロワール」第20場 フィナーレC(黒燕尾)

☆2012年花組「CONGA!!」
第五夜 ベルダデロ・アモル(真実の愛) 第17場(白黒2組デュエット)
第七夜 パシオン・ノチェ(情熱の夜) 第23場B(フィナーレのデュエット)

☆2012年宙組「銀河英雄伝説」
第1幕 第4場C アンネローゼの館(ラインハルトとキルヒアイスの友情場面)
第2幕 第8場 ヴェスターランド~ガイエスブルク後半(天使と悪魔の対決)

「REON!!」では、柚希さんの格好良さもさることながら、先週リゼットだった人がいきなりセクシーに踊っているのに仰天した人多数でした。ま、そりゃそうよね(笑)
そして「銀英伝」の友情場面も「今っぽい」と好評。

今という時代のタカラヅカのありようをダイナミックに感じてもらえたらいいなーと思っております(´∀`)

« 満席御礼! | トップページ | トークショーのタイトルを考えてみた »

宝塚歌劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 満席御礼! | トップページ | トークショーのタイトルを考えてみた »