発売中!

  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!

中本千晶の本(遊系)

  • 待望の文庫化!
  • 不景気も吹き飛ばすタカラヅカの魅力
  • 人形が泣く、人が泣く

中本千晶の本(働系)

  • 東大卒って本当にスゴイの?
  • 著者デビューマニュアルの決定版!
  • 独立した人、したい人のバイブル
無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月の記事

2012年11月30日 (金)

ワセダ「舞台芸術入門」2012(その2)

28日の明け方、急に胃の痛みを覚え、吐き気、下…(以下略)。
今流行のノロウイルス疑惑から何とか抜け出しつつ迎えた第2回の講義でしたが、熱中してしゃべっていたら、終了後にはわりと元気が回復していました!

今日は、出演者(スター)にスポットを当て、「男役」「娘役」「スターシステム」のそれぞれについての特色と昨今の変化について話しました。
「トップ娘役=理想の嫁」理論をはじめとした娘役さん独特の大変さに思った以上の関心が集まったのは、さすがワセジョなんでしょうか!?

今日流した映像ラインナップは以下のとおり。

☆2012年星組「REON!!」 RE3  re-gale(バーレスク)

☆2008年雪組「ミロワール」第20場 フィナーレC(黒燕尾)

☆2012年花組「CONGA!!」
第五夜 ベルダデロ・アモル(真実の愛) 第17場(白黒2組デュエット)
第七夜 パシオン・ノチェ(情熱の夜) 第23場B(フィナーレのデュエット)

☆2012年宙組「銀河英雄伝説」
第1幕 第4場C アンネローゼの館(ラインハルトとキルヒアイスの友情場面)
第2幕 第8場 ヴェスターランド~ガイエスブルク後半(天使と悪魔の対決)

「REON!!」では、柚希さんの格好良さもさることながら、先週リゼットだった人がいきなりセクシーに踊っているのに仰天した人多数でした。ま、そりゃそうよね(笑)
そして「銀英伝」の友情場面も「今っぽい」と好評。

今という時代のタカラヅカのありようをダイナミックに感じてもらえたらいいなーと思っております(´∀`)

2012年11月27日 (火)

満席御礼!

3月10日のNHK文化センター青山教室のタカラヅカ講座(観劇セット)、本日より発売開始でしたが、おかげさまで即日完売したとのこと!
皆様どうもありがとうございました。

ちなみに、「講義のみ」は引き続き受付中ですので、オスカル様よりアンドレ様より中本さんに会いたいっ♪という奇特な方は申込してくださいネ。
お待ちしていますよー(*´ω`*)

2012年11月25日 (日)

青山タカラヅカ講座、次回は「ベルばら」だよ!

大好評のNHK文化センター青山教室のタカラヅカ講座。
次回はいよいよ月組公演「ベルサイユのばら」ですよ!!
「パンがなければケーキを食べればいいじゃない」(?)…公演にちなんだお菓子もついてます。

27日(火)9時半からお申し込み受付です。
どうぞお忘れなく(´∀`)

☆もっと楽しむ!タカラヅカ☆
月組公演「ベルサイユのばら」編

◆日時:3月10日(日) 12:30~14:00

講義終了後、日比谷に移動して15時30分の部を観劇します。
観劇後は希望者による懇親会も予定しています(たぶん)。

◆受講料:
[講義のみ]   会員3,550円   一般4,180円 (お菓子代込み)
[講義+観劇] 会員12,050円  一般12,680円 (チケット代・お菓子代込み)

受付開始:11月27日(火) 9時半~
NHK文化センター青山教室 03−3475−1151まで

2012年11月23日 (金)

ワセダ「舞台芸術入門」2012(その1)

ワセダ「舞台芸術入門」(テーマは「歌舞伎から宝塚へ!!」)、中本パート全3回が今日から始まりました。

かねてより、ひとつの作品を全編通しで観る体験をして欲しいと思っていたので、今日は星組「めぐり会いは再び」を全編流すという荒技講義に。ついでだからタカラヅカ名物フィナーレまで流してしまった。

そしたら…この講義、終了後にいつも「感想カード」を書いてもらうんだけど、それがみんな長い長い!!
A5サイズの用紙いっぱいに書いてくれている人が8割以上で、裏面まで書いてくれた人も何人もいた。

開始前に「タカラヅカらしさって何だと思う?」という投げかけをしておいたのだが、感想カード読むと、決して表面的じゃない「タカラヅカらしさ」がきっちり伝わったのがわかった。やっぱり「百聞は一見にしかず」。もう講義する必要ないじゃん!?っていうぐらい。

また、「この作品は若い世代に非常にウケたんだけど、何故だと思う?」という投げかけもしたのだけど、これに対する見解もいろいろ書かれていて、私自身すごく参考になった。

生の舞台をみせられないということでの忸怩たる思いもあったのだが、逆に映像だからこそ衣装やメイクのこだわりがよくわかって、「神は細部に宿る」なタカラヅカの魅力も伝わるようだ。なるほど映像ならではの良さもあるんだなあ〜。

でも、「一度、生の舞台を観たくなった」という声も多数。星組ファン、ちえねねファンを増やすのに貢献してる自信あるわ私 (`・ω・´)キリッ. ま、それだけ胸キュンな魅力があるってことなんですけどね。

それと「これまでのタカラヅカのイメージが変わった」っていう声も多かった。って、いったいどんなイメージだったわけ?? 「ベルばら」だけがタカラヅカじゃないのよ (`・ω・´)キリッ.ってことを、もっと広めないとねー。

毎回思うのだけど、こういう相互コミュニケーションはとても刺激になる。はてさて、次回はこれをどう展開させるか…準備大変だけど、ワクワク楽しくもあります♪

2012年11月18日 (日)

怒濤の「ヅカファン道」

現在、日比谷シャンテ3階の八重洲ブックセンターに行くと、エレベーターでのぼってすぐのところに、こんな感じでドドドーンと「ヅカファン道」が並べてあります!

Yaesu_hibiya2

さらに、こんなパネルも〜!

Yaesu_hibiya3

こーゆーのは、出版社の方が販促用に作ってくれるのですが、見れば見るほど、よくできてる!
「おぬし、心得ておるな」って感じ。
使い終わったら記念に私が欲しいです。

☆ちなみに、12月11日の刊行記念トークショーの申込も、こちらのお店で受け付けてます。
…が、開催されるのは日比谷シャンテ店ではなく、本店(東京駅南口そば)なので、お間違いなきよう!!!
どうも3人ぐらいは間違ってシャンテに行ってしまわれそうな気がして、僕は怖いです。
くれぐれも、お気をつけください。

2012年11月16日 (金)

ブラ三で学んだリーダーシップ再び

この間の「企画のたまご屋さん」の定例ミーティングで、
「ブラ三(ブラウザ三国志)にハマって一番学んだのはリーダーシップ。それが今、たまご屋さんの運営ですごく役立ってる。ネトゲ廃人になっても得るものはある」
っていう話をしたら、なぜかめちゃウケてたw

…で、改めてその頃に書いたブログを読み返してみると…。
確かに、良いこと書いてる!

今読んでも、いや、今だからこそ頷けること、心せねばと思うことがいっぱい。

ウンウン、やっぱり何ごともハマってみるもんだ (`・ω・´)キリッ.

2012年11月14日 (水)

八重洲ブックセンター日比谷シャンテ店で!

新刊「ヅカファン道」が、八重洲ブックセンター日比谷シャンテ店で売上総合4位だそうです\(^o^)/

Yaesu_higiya
(C)東京堂出版の社長様

現在、私も恥ずかしくなって退却してしまうくらいスゴイ目立つように置いてあります(*´ω`*)
観劇帰りにでも是非お立ち寄りくださいませ〜


2012年11月13日 (火)

学生さんたちと銀英伝を観てきた♪

早稲田大学で「舞台芸術入門」を受講してくれてる学生さんたちと、「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」の観劇会をしてきました。

タカラヅカは初めてっていう人が多かったんだけど、皆さんすごい楽しんでくれてたみたいで、嬉しかった〜!

<観劇後の声>
Aさん「新たな扉を開けてしまったような気がする…」
Bさん(アニメのファン)「もうキルヒアイスがまさにイメージどおり〜(*´ω`*) キルヒアイスにしか目がいってなかったです〜(きゃーきゃーきゃー)」
Cさん(男子)「男役がカッコ良すぎて、男性としてはちょっとヤバいですね」

で、「自力でもう1回観たい!!」という声も多数。
やっぱり、今を生きる芸能としてのタカラヅカのポテンシャルってすごいんだぁ〜と改めて実感した。
こんな風に若い世代を惹き付ける力は十分にあるんだから、あとは間口を広げて、学生でも気軽にチケットを買えて劇場に足を運べるようにして欲しい。
頼みますよ劇団様!!!

そして私も、4度目の観劇にも関わらず、テンション上がりまくり!
初めて、2階のA席での観劇だったのだけど、2階から見る銀河の光景があまりに素晴らしくて驚いてしまった。
絶対、1階にはない素晴らしさがある!
1度は2階でも観るべき!!って、気付くのが遅すぎでスミマセン(>_<)

なんだか私も、いつになく新鮮なエネルギーをチャージできちゃった観劇会でありました。

2012年11月 9日 (金)

テレビ出演のお知らせ(しかも生放送だし)

今週の日曜日に、以下の番組に出ます。わくわくドキドキ♪

TOKYO MXテレビ
毎週日曜日 13:00~14:00
東京スカイツリー サテライトスタジオから生放送
【番組名】ご自慢ライブおしあげNOW

11月11日(日)のテーマは「初心者からマニアまで宝塚特集」
ゲストとして貴城けいさんも登場!

昨日、ディレクターさんと打ち合わせでしたが、なかなか盛り上がったんで、いい感じの番組になると期待。
個人的には初めてスカイツリーに接近できるのも楽しみだったりします(笑)
おヒマな方もそうでない方もみてね(≧∇≦)

2012年11月 7日 (水)

「ヅカファン道」刊行記念トークショー!!

新刊「ヅカファン道」が、早いところでは今日ぐらいから書店に並び始めます\(^o^)/
刊行記念のトークショーを、12月11日に開催することになりました。

イラストレーターの牧彩子さんとアツいヅカトークを繰り広げる予定です。
皆様ぜひぜひお越しください!!

★追記★ 八重洲ブックセンター日比谷店(シャンテ3階)でも受け付けてます!!

1211_4


2012年11月 6日 (火)

タカラヅカ講座vol.2@NHK文化センター青山

今日はNHK文化センター青山教室のタカラヅカ講座vol.2でした。

講義では宙組「銀河英雄伝説」のみどころ解説を中心にお話しました。
その後は「アンネローゼ様のティータイム」で、劇中でもおなじみ「ケルシーのケーキ」と紅茶をみんなでいただきました。
銀河帝国と自由惑星同盟の和解的コラボセットです(´∀`)
(ケーキは料理研究家の田内しょうこさん作)

201211061410000_2

講義の後は「銀河英雄伝説」観劇会。
ケルシーのケーキの場面では思わずテンション上がっちゃいました♪
観劇後には懇親会も開催し、盛りだくさんな一日でした。

しかし、毎度思うことながら細やかな気配りって難しい…
反省点を今後に生かして、いろいろな方に楽しんでいただける場にしていきたいものです。
次回は3月10日に開催予定です!
詳細はまたお知らせします。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »