発売中!

  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!

中本千晶の本(遊系)

  • 待望の文庫化!
  • 不景気も吹き飛ばすタカラヅカの魅力
  • 人形が泣く、人が泣く

中本千晶の本(働系)

  • 東大卒って本当にスゴイの?
  • 著者デビューマニュアルの決定版!
  • 独立した人、したい人のバイブル
無料ブログはココログ

« ユウヒさん、かっこいい!! | トップページ | ルドルフ ザ・ラスト・キス »

2012年7月 5日 (木)

ミュージカル「コードギアス」観てきたよ

銀河劇場で上演中のミュージカル「コードギアス」観てきました。
巷では略して「ギアミュ」っていうらしいです。

以下、「アニメDVDの第1期をみたばっかの原作初心者×D☆Dの舞台は何作かみてる×ヘビーヅカファン」な人の感想メモでございます。

要するにこれ、1期と2期の間なんですね。ティートハルトさんが狂言まわしっぽい役どころで、1期に起こったことを振り返るって形。2期でルルーシュは魔神になっちゃうらしいから、だから「魔人(神?)に捧げるプレリュード(前奏曲)」なわけだ。納得。

DVDで1期の予習はバッチリだったから、お話はよくわかりましたです。
でも、アニメみてない人はどうなんだろうなー??
幕間に私の側にいた女子たちは「アニメも観たくなっちゃったー!」って会話してたけどね。

じつは幕開き、ブックフェアで歩き回った疲れが出たのか、ちょっと眠くなってしまったのです(>_<)
でも、いきなり目が覚めたのが、皇帝陛下シャルルが登場した場面だった。そう、東山義久くん。
シャルルってタカラヅカだったら専科さんがやっちゃうような役だと思うんだけど、東山くんがやるとやっぱり二枚目になっちゃう。そして、どこまでいっても堂々の主演役者なんですねー彼は。

とはいえ一幕は何となく地味に終わってしまったのですが、二幕に入ってからにわかにテンション上がった〜!!
まず、幕開きいきなり素に戻った東山くんと、「ゼロ」役の長澤風海くんとで激しいダンス〜かっこええええ(*´ω`*)

アニメ第1期を見た限りでの私のなかのナンバー1キャラ、スザクを演じるのが中塚皓平くん。1期のイメージとはちょっと違うかなーと最初思ったのですが、これまた踊り始めるとそんなことはあっさり忘れた。ダンシング・スザクかっこえええええ(*´ω`*)

そしてユフィがめちゃめちゃ綺麗〜〜〜。あんなに綺麗だと女装がクセになってしまうのでは?と心配になってしまうくらい綺麗〜〜と思ったらやっぱり、スタジオライフの三上俊さんという人なのですね。古い話で恐縮ですが、一路真輝さんのクラリーチェみたいな感じでした。

二幕は完璧にユフィがヒロイン。アニメで一番強烈だった「血染めのユフィ」のところもがっつり描かれていたし、彼女を巡るルルーシュ、スザクの愛のトライアングルはまるでタカラヅカ。私的には大満足でした。荻田先生ありがとう。

ラストはやっぱりこれがなきゃ! 出演者総出で歌って踊ってののフィナーレ(?)での幕でした。

そんなわけで「アニメ初心者×D☆D初心者×ヘビーヅカファン」な人は、楽しく観劇して帰途についたのであります。
でも、アニメファンや出演者ファン、オギーファンの方はそれぞれどんな感想をお持ちなんでしょうね。また、そもそも今回の舞台の客層ってどんな構成なんだろう? ちょっと興味あります。

« ユウヒさん、かっこいい!! | トップページ | ルドルフ ザ・ラスト・キス »

カンゲキの記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ユウヒさん、かっこいい!! | トップページ | ルドルフ ザ・ラスト・キス »