発売中!

  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!

中本千晶の本(遊系)

  • 待望の文庫化!
  • 不景気も吹き飛ばすタカラヅカの魅力
  • 人形が泣く、人が泣く

中本千晶の本(働系)

  • 東大卒って本当にスゴイの?
  • 著者デビューマニュアルの決定版!
  • 独立した人、したい人のバイブル
無料ブログはココログ

« 月組ロミジュリ6月25日 | トップページ | ミュージカル「コードギアス」観てきたよ »

2012年6月30日 (土)

ユウヒさん、かっこいい!!

なんと!! 幸運なことに、宙組トップコンビのサヨナラ公演「華やかなりし日々」の前楽を観劇させていただいてしまいました。
感謝の気持ちを込めまして、それに、何といってもさよならショーそれ自体がとっても素敵だったので、簡単にご報告してから寝ようと思います。

「カサブランカ」のリックから始まるサヨナラショーは、見どころがコンパクトにまとまっていて、とっても気持ちの良い構成。「ファンキーサンシャイン」や「トラファルガー」では、蘭寿さんポジをかなめさんが堂々とやってらっしゃって心強さを感じましたねー。北翔さんも美声で聴かせてくれました。

噂の「引き潮」良かった!!
久々、少年っぽいユウヒさんとすみ花ちゃんが生き生きと踊っていて、あー、こういう2人もショーでみたかったなーと、ちょっと欲張りな気持ちになってしまいました。

個人的にウルッときちゃったのは、最後から2番目の「誰がために鐘は鳴る」です。あのタイミングで、銀橋でひとりで客席に向かって、「ぼくはもう君と一つなのだ。いつでも君と一緒だ」と歌うのは反則でしょー(*´ω`*)
それがきっと、「男役・大空祐飛」からファンの皆さんへ最後に伝えたいメッセージなんでしょうね…。

しんみりしてたら、最後は一転して銀ちゃんワールドへ。
悠未さんのウルトラマン専務、そしてすっしー舞台監督にまでまた会えちゃったのは想定外でうれしかったーw
この明るくカラッとした終わり方も、またまたゆうひさんらしくて素敵だなと。

最後の最後にまた、「終わり方の美学」みたいなものを教えられたような気がしております。
せっかくなので私も言っておこう。

「ユウヒさん、かっこいい!」

« 月組ロミジュリ6月25日 | トップページ | ミュージカル「コードギアス」観てきたよ »

宝塚歌劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 月組ロミジュリ6月25日 | トップページ | ミュージカル「コードギアス」観てきたよ »