発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« たった4人の講座だったけど | トップページ | 暇つぶしにはめんどくさすぎる »

2010年6月28日 (月)

つぶやきにも芸を

ツィッターぼちぼちやってますが、今日「なるほどぉぉ!!」と唸らされたのが、この人のつぶやき。
(ちなみに「ウェブはバカと暇人のもの(光文社新書)」の著者の人らしい。「kawango氏」のリツイートでみつけました)

「実名でツイッターに書いているヤツの多くがつまらないツイートしかしない件。とにかく「ボクはみんなに好かれたいんだゾ!」と言いたがってる。はぁ、つまらんな、ツイッターは。」

さらに、こう来た。

「ここで全面的に2chでバカで面白いことを書くヤツらを称賛するが、ヤツらは、「匿名で、自分に利益はないのに、とりあえず場を面白いものにしよう」という精神がある。それが2chまとめブログの面白さに繋がっている。ツイッターで実名で人気取りする連中とはそこが違う」

はぁぁ・・・賛否あると思うけど、私この人の意見にけっこう賛成かも。
そして、実名でやっている私としては耳が痛い。いちおう「ひとり仕事」だし、人気者になりたぁい揺れるハートという下心が0だといったらウソになるからな~。
(そんなに人気者になりたければヅカヲタ系つぶやきをもっと減らせば?っていうツッコミもあるとは思いますがあせあせ(飛び散る汗)

そういえば、「ツィッターが全社員の義務」という某IT系大手企業に勤める妹は、
「凡人には、つぶやくことってそんなにないのよねぇもうやだ~(悲しい顔)
とボヤいておった。

うん、たしかにそうかも。だったら沈黙しておくのが凡人なりの美しい謙虚さというものだろう。だから、これからは無駄につぶやくのはやめよう、そうしよう。

そして、どーせつぶやくなら、つぶやきにも芸を。
でも、「つぶやき芸」ってどうやったら磨けるんでしょうねぇ?

« たった4人の講座だったけど | トップページ | 暇つぶしにはめんどくさすぎる »

コメント

とても納得。
あっ、申し遅れました。
いつもつぶやきの方でお会いしてる者です...。

そして、その「この人」ですが、
めちゃくちゃうちのオットと同じ事言ってると思ったら、
中川さんですか。
オットと元同業種でした。

私ももといフード系の発言をしよう(そして、誰かに眼に留めてもらえたら...)と思い始めたものの、
宝塚一色になってしまい、どうしたものかと思っております。

つぶやきに芸を。。難しいですねえ。

ryubluerinさんのつぶやきには、めっちゃ芸がありますよ~。私、いつも楽しみにさせていただいております♪

これからも宝塚一色でがんがんいっちゃってくださいー。あ、でも、それ以外の色もぜひ。

この記事へのコメントは終了しました。

« たった4人の講座だったけど | トップページ | 暇つぶしにはめんどくさすぎる »