発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« 「宝塚歌劇検定」予想問題vol.5 | トップページ | 目標がないのは不健全 »

2010年3月 6日 (土)

極寒

某テレビ番組の収録に協力してきた。

・・・といっても、後ろのほうに並んでるギャラリーのひとりとして参加しただけ。詳細は「放映日まではブログなどに書かないで」といわれたから、書かない。

でも、どうしてもひとこといいたい!
「寒かったよ~~げっそり

とにかく、スタジオが寒くて寒くて仕方なかった。
照明で暑くなるので冷房をわざときつくしてあるのか、よくわからないけど、とにかく極寒だった。

若い女性タレントさんは誰も厚手のやぼったい服は着てない。
みんな、ひらひら~っとした薄手の露出度の高い服。
1時間ちょいの番組なのに、収録は4時間ぐらいかかる。その間ずーっとその格好なんだからえらいなと思う。
よほど我慢強いのか、あるいは高性能の防寒下着をつけてるのか。

帰宅後、妹といっしょに近所の中華料理屋さんでゴハンを食べ、温かい紹興酒を飲み、やっと人心地がついたのだったたらーっ(汗)

「なにごとも経験」と思って引き受けたことだ。もっと気の効いた感想を述べたいとこだけど・・・やっぱり寒さには勝てない。

« 「宝塚歌劇検定」予想問題vol.5 | トップページ | 目標がないのは不健全 »

少し長めのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

スタジオもそうでしたか。体調は大丈夫ですか?
劇場も真夏なのに極寒で、仕事のときもダウンジャケットが欠かせません。約半日寒さで震えております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 極寒:

« 「宝塚歌劇検定」予想問題vol.5 | トップページ | 目標がないのは不健全 »