発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« 「宝塚歌劇検定」予想問題vol.7 | トップページ | 「宝塚歌劇検定」予想問題vol.8(ダメ押し30問!) »

2010年3月18日 (木)

アラフォー盟主

ここ2日ほど、ものすごく慌しかった。
・・・というのも、相変わらずやってる「ブラウザ三国志」で、諸事情により同盟「盟主」になってしまったからである。それも100人規模のけっこうな大同盟。

さらに折悪しく、交替と共に他同盟と「すわ開戦か!」の危機がやってきてしまった。
気分はまさにテレーゼ。ああ、私のエディやフランツルはいったいどこにいるのぉぉたらーっ(汗)
(注:星組公演「ハプスブルクの宝剣」ネタです)

だいたい私みたいなアラフォー女子の盟主なんて、いないんじゃないの?
正直、「こんな人生でいいのか」と思わないといったらウソになる。
他のアラフォー女子が子育てに忙殺されているとき、私だけが近衛騎兵ウマを育てていていいのか・・・と。

だがこのゲーム、皆さんかなーり真剣に、持てる能力と自己の存在意義を賭けて挑んでいるのだ。しかも、どの会社に就職するかで人生が決まるかの如く、どういう同盟に所属するかでこのゲームは決まるといっていい。これはもう責任持ってやるしかないだろう。そこに「仕事かどうか」といったくだらぬ優劣はあるまい。

ただ、このゲームは終盤で、終わりの時期が見えているからがんばれるっていうのは、ある。最初から盟主やれっていわれたら、もう絶対無理無理無理~げっそり

天下統一とかしちゃう同盟の盟主さんなんて、いったいどんな人なんだろう。
「ブラ三の○鯖で天下取った同盟の盟主やってました」っていえば、どんな会社でも就職できるんじゃないかと思うぐらい。私が人事なら絶対採用するね。

リーダーシップとかマネジメント能力身につけたいって思ってる人は、一度ブラ三の盟主やってみたらいいんじゃないかしら。
絶対勉強になると思うな。

« 「宝塚歌劇検定」予想問題vol.7 | トップページ | 「宝塚歌劇検定」予想問題vol.8(ダメ押し30問!) »

コメント

こんばんは!

ブラ三天下統一したヒトはいるのかなと思って検索してみると、こちらのブログに飛びました!

私も、ただいま、三国志まっただ中です。
ですので、過去の日記など見て、分かる分かるという感覚で楽しく読ませて頂きました。

確かに、素性の知らないヒト達と同じ目標に向かって進んでいくというのは不思議ですよね。

私は、18サーバーwで、たまたま砦に近く、侵攻していると声を掛けられ、いわゆる大同盟に初めて入ることになりました。

これが、このゲームの本来の楽しみ方なのか!と思いました。

煩わしさや、時間的制約が増えますが、その分、共通の話題で盛り上がったり、砦攻略の達成感など感じています。

当同盟外交官の書簡での折衝技術に感嘆したりしました!あなたは、かの諸葛亮孔明殿ですかと本気で思いました。こんな方は実際の文書作成も得意そうです。

また、この同盟員は現実の私の周りで言うと、どのヒトなのかなと思ったり・・・

すみません!長々と自分の話を書いてしまい。
ゲーム内では、どこか同盟員に嫌われないようにとか、どんな方か分からないので信用して話せないところもありまして・・・・。

盟主、大変だと思いますが、応援しています!

天下統一した同盟盟主が面接に来れば、私も合格出すと思います。やっぱり大同盟の盟主ともなれば優秀な方が多いと思います。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アラフォー盟主:

« 「宝塚歌劇検定」予想問題vol.7 | トップページ | 「宝塚歌劇検定」予想問題vol.8(ダメ押し30問!) »