発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« 陸遜殿でござった! | トップページ | 勝負に慣れない私 »

2010年1月31日 (日)

「情熱大陸」と「ごきげんよう」どっちに出たい?

再び先日の飲み会での話です(構成は、男子はコンサル系。女子はナレーター、イラストレーター、私)。

全員が「ひとり仕事人」だっただけに、ちょっとした目立ちたがり意識があるんだろう。
「もしテレビに出られるとしたら、どの番組に出たいか?」
という話題になった。

圧倒的に人気だったのが「情熱大陸」
唯一私だけが、「ごきげんよう」(フジテレビでお昼に「笑っていいとも」の後にある、小堺一機司会のトーク番組)を主張したのだが、誰の支持も得られなかった涙

やっぱりねえ。
「情熱大陸」カッコいいからな~。

でも私はやっぱり「ごきげんよう」がいい。
あの「サイコロトーク」、自分だったら何を話そうか?などと、勝手に妄想が広がる、「ひとり仕事」の昼ゴハンどんぶりなのであります。

« 陸遜殿でござった! | トップページ | 勝負に慣れない私 »

ひとり仕事」カテゴリの記事

コメント

「ごきげんよう」のお気持ち何となくわかる気がいたします。
あのサイコロトーク、難易度高そうですよね。それでも、ここでいいこと話せると気持ちいいかな!
ちなみに私は。情熱大陸派…です。すみません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「情熱大陸」と「ごきげんよう」どっちに出たい?:

« 陸遜殿でござった! | トップページ | 勝負に慣れない私 »