発売中!

  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!

中本千晶の本(遊系)

  • 待望の文庫化!
  • 不景気も吹き飛ばすタカラヅカの魅力
  • 人形が泣く、人が泣く

中本千晶の本(働系)

  • 東大卒って本当にスゴイの?
  • 著者デビューマニュアルの決定版!
  • 独立した人、したい人のバイブル
無料ブログはココログ

« これぞネトゲ | トップページ | フシギというよりブキミな光景 »

2009年12月14日 (月)

世の中狭いと思った話

昨日は、宝塚歌劇団のホープ男役、明日海りおさんのお茶会でしたるんるん

りおさんは白のシャツにスリムのブルージーンズ、ロングブーツ。シンプルないでたちがとってもお似合いハート達(複数ハート)

さらにクリスマスクリスマスにちなんで、サンタさんの帽子をかぶったりおさんが、各テーブルをまわってプレゼントをくれるという粋なはからいもあり。
これがもう~~目がハート
「世界で一番でサンタ帽が似合うのはアナタですっ揺れるハート揺れるハート
ていいたくなるくらい。

・・・ってなミーハー話はさておき。

お茶会のグッズ売り場にたむろって連れと騒いでいたところ、
「あの~~、中本さんですよね」
と、声をかけられた。

どうやら、私が以前勤務していたR社の人らしく、
「××部の△野です」
と、自己紹介される。

××部といえば、私が会社員時代に勤務していた部署とも、ちょくちょくやりとりがあったはずのところだ。
ああ、それなのに、それなのに・・・どうしても思い出せない△野さんっ!

「えっ・・・あせあせ(飛び散る汗) あっ・・・あせあせ(飛び散る汗)
「覚えてらっしゃらないかもしれないですねー。先日はラジオも聴いたんですよ」
「あっ・・・あせあせ(飛び散る汗) そうですか。ありがとうございます。ホントにすみません~~ふらふら

しどろもどろな私。気まずい空気。
ホントに、ホントに、ごめんなさい~~。

連れの一人であった妹は、この一部始終にあきれ果てた様子。
「まったくもう~、少しは人に関心を持ったらどうなのよがく~(落胆した顔)
と、怒られた。さすが身内は厳しい。

ちなみに、明日海りおさんのお茶会でRクルート社の人に会ったのは、これが初めてではない。前にも一度、同期の女性と会ったことがある。

タカラジェンヌのお茶会なんて、そーとーマニアな集いと思ってたのだが侮れない。やっぱ悪いことはできないな(しないけど)。
ってか、じつはR社に隠れヅカファンが多かったってこと??


※お詫び
「明日海りお お茶会」で検索してきた人、まったく期待はずれな日記でゴメンなさいねあせあせ

« これぞネトゲ | トップページ | フシギというよりブキミな光景 »

宝塚歌劇」カテゴリの記事

少し長めのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1113285/32605867

この記事へのトラックバック一覧です: 世の中狭いと思った話:

« これぞネトゲ | トップページ | フシギというよりブキミな光景 »