発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« セレブな芸能 | トップページ | のし上がる女 »

2009年11月13日 (金)

じつは新刊出てます

いまどきの書き手たるもの、本が出たらブログで宣伝のひとつもするというのが常識なのだが、この作業、不思議とエネルギーがいるふらふら
だからといってサン牧に逃げてばかりいてもいけないので、宣伝します!

「著者の素―採用される企画と出版社のしくみがわかる」(万来舎)

「企画のたまご屋さん」を6年間運営してきた経験、および、私自身が本を書いてきた経験に基づいて書いてます。加えて、本書の「影の著者」編集O氏の懇切丁寧なるアドバイスにより、出版社目線からの情報も満載。

いわゆる出版バイブルは数あれど、書き手・出版社そして出版エージェントの3者の視点で書かれた本は初めてじゃないですかね~と自負してみる手(チョキ)

加えて、編集O氏の渾身の表紙画像スキャンによる「企画のたまご発・セレクト50冊」ってのも巻末にズラリと掲載してます。著者デビューの事例として参考になると思われます。

というわけで、本なんぞ出してみたいと思う人は多く見積もっても20人に1人ぐらいしかいないはずだから、95%の人にはまったく必要ない本なのだが、残り5%の人にはおすすめです。

(・・・と考えると、日本の生産年齢人口は約8000万人だから、うち400万人に売れたら、大大大ミリオンセラーじゃないか~(≧∇≦)

ご興味のある人は是非・・・といいつつ、95%の人にはまったく必要ない本のため、お近くの書店にはない可能性も大ですたらーっ(汗)
紀伊國屋新宿店、ジュンク堂池袋店クラスの大手書店、もしくはアマゾンBK1楽天ブックスセブンアンドワイなどでどうぞ。

« セレブな芸能 | トップページ | のし上がる女 »

ひとり仕事」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: じつは新刊出てます:

« セレブな芸能 | トップページ | のし上がる女 »