発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« トマト餃子つくった♪ | トップページ | 再び「コインブラ」を語る »

2009年11月 2日 (月)

「やめどき」を知る

12年来の長きにわたってやってきた「ティータイム掲示板」を、ようやく終了する決心がつき、さきほど告知してきた。

これです↓
http://www3.ezbbs.net/19/stagecafe/

もともと、轟悠さん(現・宝塚歌劇団専科)のファンの集まりとしてスタートした掲示板で、轟さんが雪組のトップだったころはすごい盛り上がってた。

それで、私自身もこの掲示板で得たものは計り知れない。
一番は、たくさんの友人。
ついでながら文章スキルやコミュ運営スキルも磨かれたと思う。こんな本まで出してしまったしね(注:買わないでいいです。古いから)。

その後、轟さんが専科に異動になり、掲示板に集っていたメンバーもそれぞれの道を歩み始め、掲示板もだんだん静かになっていった。
何より、私自身がそのころに会社を辞めて独立し、「轟ファンのかっぱちゃん」から「中本千晶さん」に軸足を移していかなければいけなかったことが大きかったと思う。

その後、掲示板をどうしようというのは密かな悩みだったんだけど、「集ってくれる人がいる限りは続けるのが私の役割だろう」っていうのが、ここ最近の自分のなかでの結論だった。
だから、ファンの集まりから、より広く観劇一般の話をする掲示板へと形を変えて、細々と続けていた。

それが突然、「もう役割は終わったんだ」と思えた。
迷いなく、すごくスッキリと!

何事も、始めるのは難しいけど、終えるのはもっと難しい、と思う。
でも、今回のことでひとつ学んだのは、おそらく、
「やめちゃいたいけど、本当にやめていいのかな?どうしよう」
と迷っているうちは、まだ「やめどき」ではないんだろうな、ということ。

そういうときは、そこでまだ、やるべきことがあるのだ。
そのうちに、迷わず「やめていいんだ」と思えるときが来る、きっとね。

« トマト餃子つくった♪ | トップページ | 再び「コインブラ」を語る »

ひとり仕事」カテゴリの記事

少し長めのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

轟さんを知ってしまい「ボ~ッ!」と火がついてしまい、
その頃ネットと言う社会を知ってウロウロし始め、
Cafeには本当にお世話になりました。
博識の方々から多くのことを教えていただき
本当にありがとうございました。
楽しかった思い出を大切にします。

「やめどき」難しいですよね。
私もやめたいことがあるのですけど・・・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「やめどき」を知る:

« トマト餃子つくった♪ | トップページ | 再び「コインブラ」を語る »