発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« 夫婦別姓で絆は弱まるの? | トップページ | はじめて講師を頼まれたら読む本 »

2009年11月 7日 (土)

原価率の高い店

そうそう。
こないだ例の「トマト餃子」の定食屋さんに行ったとき、意気揚々と、
「やっと作りましたよ~手(チョキ)
と、報告しておいた。

で、ついでながら気になったことを聞いてみた。

「でも、このトマト餃子定食って原価率、高いんじゃないですか?」

だって、私が作ったときだって、フルーツトマトが1パック2個、安売りで550円だったのだ! フルーツトマト1個から餃子は8個しかできない。確かお店で出している定食は1人前につき餃子が10個だったから、フルーツトマトだけで600円以上かかってしまうことになる。

すると、こんな答えが返って来たのだった。

「ウチはどのメニューも原価率高いのよね~。でも、それ食べて、お客さんが元気になってくれれば、それでいいのよぉわーい(嬉しい顔)

ううう、なんて素敵なんだ。感動の涙泣き顔
もう絶対この店をずーっと応援し続けよう!!と心に誓った。

そして、このお店をひとりで切り盛りしているママさんこそ、いつまでも元気でいてくれますようにと星に願ったのだった。

« 夫婦別姓で絆は弱まるの? | トップページ | はじめて講師を頼まれたら読む本 »

ゴハン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原価率の高い店:

« 夫婦別姓で絆は弱まるの? | トップページ | はじめて講師を頼まれたら読む本 »