発売中!

  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!

中本千晶の本(遊系)

  • 待望の文庫化!
  • 不景気も吹き飛ばすタカラヅカの魅力
  • 人形が泣く、人が泣く

中本千晶の本(働系)

  • 東大卒って本当にスゴイの?
  • 著者デビューマニュアルの決定版!
  • 独立した人、したい人のバイブル
無料ブログはココログ

« つくづく向かないと思う仕事 | トップページ | アサ芸取材 »

2009年9月13日 (日)

ジュンコさん♪

スカステで「汀夏子スペシャルライブ」なるものをやっていたので、録画して観た。

こんな番組をやってるスカステもすごいが、録画して観ちゃう私もすごい。筋金入りのオールドファンだなあせあせ

汀夏子さん、愛称「ジュンコさん」。
私が小学校4年生のとき、初めて観たタカラヅカでトップスターだった人。

初舞台が「宝塚歌劇創立50周年」の年に初舞台を踏んだというジュンコさん、今年は95周年だから、トシを計算すると?????
それでも、舞台では相変わらず現役時代のままのテンションの高さ衝撃
それでいて、永遠の少年ぴかぴか(新しい)

その姿をみるや、私も小学4年生時代に舞い戻って、胸がキュン揺れるハートとときめいてしまうのです目がハート

いっぽう歌の合間のトークがバリバリの大阪弁なのにはビックリ。こりゃ安蘭けいさんも霧矢大夢さんも真っ青だな。
こんなオモロイ人だったとは・・・知らなかったぁ。
(むかしはトーク番組とか、なかったからね)


今でも、舞台観ていいなと思うスターさんのタイプって、どこかしらジュンコさんにかぶるところがある。
「ヅカファンとしての原点ここにあり」ってことを改めて感じてしまった。

いつか、機会があればジュンコさんのライブ、いってみたいな。

« つくづく向かないと思う仕事 | トップページ | アサ芸取材 »

宝塚歌劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1113285/31378534

この記事へのトラックバック一覧です: ジュンコさん♪:

« つくづく向かないと思う仕事 | トップページ | アサ芸取材 »