発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« シニアのための起業支援講座 | トップページ | 逆裁×タカラヅカオフ »

2009年9月21日 (月)

冷たいムスメ

シルバーウィークの初日(19日)、いきなり父から電話電話があったのです。
「おぅ、明日東京に墓参りに行くぞー」

なぬぬぬぬっ!

世間は銀週間なんだぞ~。宿とか、どうするつもりなんだぁと思ったら、案の定、
「安いビジネスホテルならあるだろ。なかったらオマエの家に泊まればいい」
とか言ってるふらふら

そ、そんなこと急にいわれても困るのだ~げっそり
なんつってもアラフォーのムスメの家には、親に見せられない秘密がいっぱいあるんだからさ(笑)

あわててホテルを探し、半ば強引に泊まっていただくことに。

それでも心優しきムスメたち(=私と妹)は、20日に上京してきた父との夕食に付き合い(焼肉をおごってもらい)、翌21日も午前中の墓参りにはいっしょに行くことにしたのです。

で、今朝、ホテルに父を迎えに行くと・・・
「急きょ今晩、東京でのミニ同窓会を開催することにした」
とかいってる!!
それでまた、宿を探してあげたり、帰りの新幹線のきっぷを翌日に変更したりとバタバタあせあせ(飛び散る汗)

どうやら昨夜のうちに父は東京在住の幼なじみに電話をかけまくり、召集をかけたらしい。なんたるパワー!(というか、ずーずうしさふらふら) このDNAは受け継いでませんから私。

午前中に墓参りを終え、イタめし屋で昼ゴハンをいっしょに食べる(また、おごってもらう)。せっかく「グルなび」で一生懸命探したオサレ~なイタめし屋でも父は、
「ライスはないのか」
とかいいだすから気苦労である。

それでも父は父で、そんなムスメたちの内心を察知していたのだろう。
午後の予定の地へ向かう父。たいした別れの挨拶も交わさぬまま、とっとと行ってしまった。背中がちょっと寂しそうたらーっ(汗)

その後、いったん家に戻って一仕事してから逆ヅカオフに向かうつもりだったのが、あまりに疲れて一寝入りしてしまった。
会社員の妹は、「私のシルバーウィークを返せぇぇぇ」と真剣に叫んでいた。


さて、今夜のミニ同窓会は無事に開催されたのだろうか。
きっと、
「あらムスメさんが東京にいるのなら、泊めてもらえばいいのに~」
とか、いわれてるんだろうなぁ。あーあたらーっ(汗)


090921tatsuya_haka ※写真は画家だった叔父(中本達也といいました)のお墓。小平の泉蔵院というお寺にあります。その斬新なデザインは一見の価値アリ。

« シニアのための起業支援講座 | トップページ | 逆裁×タカラヅカオフ »

少し長めのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冷たいムスメ:

« シニアのための起業支援講座 | トップページ | 逆裁×タカラヅカオフ »