発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« 再びアイーダ | トップページ | ヅカファンのありふれた一日 »

2009年9月 3日 (木)

世界一の美女になる!

生まれて初めて、「ダイエット」と名のつく本を買いましたわ!
著者は、ミスユニバースの公式栄養コンサルタント。

きっかけは、新聞広告。
やけに文字量の多い広告で、目次のほとんどが載っているものだった。

・いま口にしたものが、10年後のあなたを決める。
・肌はあなたの内臓そのもの。
・冷えた女性に美女はいないわね。
・太らないためにもいい油が必要なの。
・食べなさすぎる日本女性が心配だわ。
・おばあちゃんの知らない原料が入っているものは買わない。
・新しい食習慣は、まず1カ月続けるの。

などなど、非常に共感できるし、今の自分に必要な感じがしたので、本屋でわざわざ探して購入。

私はどっちかというと痩せ型だから、一見ダイエットなんていらないじゃんと思われるのだが、この本の著者によると、
「あばらの浮いたミスはいません。プロポーションもグローバル基準に」
だそうな。
・・・だから、私などもダイエットの対象なのですたらーっ(汗)

読んで一番思ったのは、野菜とたんぱく質をもっとシッカリ摂らないといけないなあということ。とくに昼食と夕食。
書けばアタリマエのようだが、毎食ごとにきちんと実践するのは難しい。
まずは1カ月、心がけてみようと改めて思う。

結局、いい食生活って「いい循環」だと思うのだ。
たとえば、ジャンクフードばかり食べてると、それで出来上がった体が、ますますジャンクフードを欲してしまう。
逆に、白砂糖をほどんど摂らない生活をしていると、別に甘いものをあまり欲しない体になっていくのだ(これだけは今の私もできている)。
同様の「いい循環」をたくさん作っていけば、自然と健康的な食べ物しか欲しない体ができていくんじゃないかしら。

私も、貧弱なヤセじゃなく、もっと張りと柔軟性のあるヤセになりたいもの。
それに、今みたいに風邪をグズグズ長引かせてしまうような体質は、マジで何とかしないといけないと思う。

この本、今や27万部のベストセラーだそうだ。
勝因はなんといっても、私のように「ダイエット本なんて胡散臭い」と思ってた人がこぞって手にとったからでしょうね!

« 再びアイーダ | トップページ | ヅカファンのありふれた一日 »

」カテゴリの記事

ゴハン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界一の美女になる!:

« 再びアイーダ | トップページ | ヅカファンのありふれた一日 »