発売中!

  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!

中本千晶の本(遊系)

  • 待望の文庫化!
  • 不景気も吹き飛ばすタカラヅカの魅力
  • 人形が泣く、人が泣く

中本千晶の本(働系)

  • 東大卒って本当にスゴイの?
  • 著者デビューマニュアルの決定版!
  • 独立した人、したい人のバイブル
無料ブログはココログ

« 大阪のガキんちょは | トップページ | そして昨夜は新人公演だった »

2009年7月23日 (木)

観劇マラソン@大阪

090722kawataro昨日まで3日間のマラソン(?)の記録。

◆宝塚花組「ミーアンドマイガール」(1日目)

この日で千秋楽だったのだけど、これで終わってしまうのがもったいない感じ。せっかくノッてきたところなのに・・・東京公演の機会があればいいなと思う。
まとぶんのビルはホットで情の深いビルだった。


◆文楽「天変斯止嵐后晴(てんぺすとあらしのちはれ)」(1日目)

シェイクスピアの「テンペスト(あらし)」の文楽バージョン。登場人物も文楽っぽく脚色してあるし、曲も良い。でも・・・でも・・・・( ̄~ ̄;)
なんか物足りないのは何故だろう??
それでも、こういう試みは意味あると思うけど。


◆宝塚星組「太王四神記Ver.2」(2日目)

新生星組タムドン参上~!!
スリートップの並びが超ゴージャァァァス☆彡で、うれしくなっちゃった(^-^)
いやー若いっていいな。これからに期待♪


◆文楽「化競丑満鐘(ばけくらべうしみつのかね)」(3日目)

ろくろ首の姫君を救うため、狸の武士が妻の雪女の命を犠牲にして忠義をつくす話。ちなみに狸と雪女夫婦の息子がなぜか河童の川太郎(写真)。
妖怪オールスターで文楽の典型的な時代物をやってくれるのは私としては面白かったけど、客席の子どもはどうだったんだ?(笑)(←いちおう「親子劇場」の演目だったからなぁ)


◆文楽「生写朝顔話」(3日目)

これは古典の名作。
4時間の長丁場だったけど、結局これでようやく「文楽みたぞ~~」という気分になれた私っていったい(´Д`)


090722herekatsu ※そしてビールにヘレカツ弁当。帰りの新幹線のお約束。

« 大阪のガキんちょは | トップページ | そして昨夜は新人公演だった »

宝塚歌劇」カテゴリの記事

文楽」カテゴリの記事

コメント

スゴイ!
スバラシイ!!

次はホノルルマラソンですね(^^)/~~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1113285/30664544

この記事へのトラックバック一覧です: 観劇マラソン@大阪:

» たこ焼きの作り方 [たこ焼きの作り方]
たこ焼きといえば大阪を代表するB級グルメで有名です。たこ焼きは簡単に自宅でできるので、家族団らんには最適です。 [続きを読む]

« 大阪のガキんちょは | トップページ | そして昨夜は新人公演だった »