発売中!

  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!

中本千晶の本(遊系)

  • 待望の文庫化!
  • 不景気も吹き飛ばすタカラヅカの魅力
  • 人形が泣く、人が泣く

中本千晶の本(働系)

  • 東大卒って本当にスゴイの?
  • 著者デビューマニュアルの決定版!
  • 独立した人、したい人のバイブル
無料ブログはココログ

« 観劇マラソン@大阪 | トップページ | 観劇は消費か生産か? »

2009年7月24日 (金)

そして昨夜は新人公演だった

聞く人誰もをあきれ果てさせてる「観劇マラソン走る人」。

・・・だが、じつはゴールはまだ先なのだ。
そして、これまでが取材モードだとしたら、これから先はぶっちぎりミーハーモードでラストスパートさせてもらいますよ~っダッシュ(走り出す様)


というわけで、今日は「エリザベート」東京の新人公演だったのさ~。
明日海さんのトート閣下は大劇場のときより、さらに切れ長メイク(に見えたけど)で、キリリとした美しさ倍増、妖しさ倍増~目がハートハート達(複数ハート)

どの歌も気持ちよく歌い上げ、完璧に入り込んだ余裕のお芝居。
おかげで観てるほうも、参観日的な緊張感はまったくなく、一観客として楽しませてもらった(まあ、こっちも一度観ているからかもしれないけれど)。ドキドキが少なくて、ちょっと物足らないくらい(笑)


それなのに、最後の挨拶ではみりおちゃん、目に涙をいっぱい浮かべてた。
きっと、いろいろ大変だったんだろうな。

涙でキラキラ光る目元ぴかぴか(新しい)をみながら、心のなかでそっと「素敵な舞台をありがとう。そして、お疲れさまでした」とつぶやいた。

よぉし、私も明日から負けずにがんばるぞぉ指でOK

« 観劇マラソン@大阪 | トップページ | 観劇は消費か生産か? »

宝塚歌劇」カテゴリの記事

コメント

そうか・・・・
サロマ湖100キロマラソンに挑戦する気なんですね(^^;ゞ

そして目標は『スパルタスロン』!!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1113285/30668494

この記事へのトラックバック一覧です: そして昨夜は新人公演だった:

« 観劇マラソン@大阪 | トップページ | 観劇は消費か生産か? »