発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« 未婚社会2 | トップページ | 三連戦はつらいぜ!? »

2009年6月 9日 (火)

トート閣下の涙

「死」という絶対的な存在であることと、エリザベートを愛するひとりの男性であることの狭間で、どこまで感情を表現すべきか、とても悩んだのだそうです。

「でも、昨日気付いたんです。大切なのは何が正解か、ではなく、自分がどうやりたいかだ、ということに」

そう挨拶する明日海さんの目には涙が浮かんでました(;_;)

ホントに・・・何だってそうだよね。
思わず私も、もらい涙(;_;)

皆さん、サイコーの新人公演をありがとう!!
明日は爆睡してくださいませ〜〜(^-^)

« 未婚社会2 | トップページ | 三連戦はつらいぜ!? »

宝塚歌劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トート閣下の涙:

« 未婚社会2 | トップページ | 三連戦はつらいぜ!? »