発売中!

  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!

中本千晶の本(遊系)

  • 待望の文庫化!
  • 不景気も吹き飛ばすタカラヅカの魅力
  • 人形が泣く、人が泣く

中本千晶の本(働系)

  • 東大卒って本当にスゴイの?
  • 著者デビューマニュアルの決定版!
  • 独立した人、したい人のバイブル
無料ブログはココログ

« あっという間に世界4位か! | トップページ | キャラメルボックス「容疑者Xの献身」 »

2009年5月19日 (火)

しばらくぅ

歌舞伎座「暫(しばらく)」を幕見しにいってきた。
この演目、「歌舞伎十八番」のなかでも2番目ぐらいにメジャーなわりには、生の舞台をみたことなかったのだ。
ま、取材ですわ取材!

私が着いたのは開演45分ほど前。幕見のチケットは30分前からの販売である。平日だし午前中だし、幕見もヨユウだろ、と思っていったら・・・劇場前にはいきなりすごい長蛇の列!
若い男性から年配の女性、そして外国人観光客まで、さまざまな性別、年代、国籍の人が並んでいる。
あわてて最後尾についたら、係の人に「立ち見になりますけどよろしいですか?」と確認されてしまう。

げげ~っげっそり 
こういうシチュエーションに遭遇するたびに「100年に一度の不況ってのはホントなのか」って疑っちゃう。
平日の昼間だよ、堅気な人はみんな真面目に仕事してる時間帯なんだよ~あせあせ(飛び散る汗)
自分も一員に加わっておきながらナンだが、皆働かなくて大丈夫なのかと心配になってしまう(大きなお世話だが)。 それとも、失業中の人も800円の幕見でウサを晴らしているのか?


この「暫」というお話は100字以内に要約できるぐらい、いたって簡単だ。

「悪の権化、清原武衛とその一味が、罪なき男女を陥れ、殺そうとしたまさにそのとき、「しばらくぅ~」の掛け声とともに正義の味方、鎌倉権五郎が登場! 善人は助けられ、正義は勝つのでした。」(99字)

で、ヒーロー鎌倉権五郎の衣装がこれまたスゴイんだよ~!

こんなやつね↓
http://www.naritaya.jp/learn/18/01shibaraku.html

このわけのわかんなさ、巨大さだけで相手を圧倒しようとする発想は、タカラヅカのトップスターが背負う羽根に通じるものがある、と私はニラんでいるわけです。


この歌舞伎座、老朽化のため建て替えが予定されているんだけど、なかでも4階の幕見席はとりわけ古臭さ満点。
階段は急でキケンだし、もちろんエスカレーターなどはないし、天井は低いし、なんか昔っぽい匂いがするし、おまけに薄暗い。

レトロ感とともに、江戸歌舞伎の真髄を満喫した1時間でありました~

« あっという間に世界4位か! | トップページ | キャラメルボックス「容疑者Xの献身」 »

カンゲキの記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1113285/29687460

この記事へのトラックバック一覧です: しばらくぅ:

« あっという間に世界4位か! | トップページ | キャラメルボックス「容疑者Xの献身」 »