発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« キャラメルボックス「容疑者Xの献身」 | トップページ | タカラヅカを観てびっくりしたこと »

2009年5月21日 (木)

構えすぎて何が悪い

「そこまで構えなくてもいいんじゃないですか?」

と、その人はいった。
そこで、すかさず、

「いえいえ、それは私自身の仕事に対するスタンスの問題ですから」

と、アツく切り返してしまった私・・・げっそり


そして今、この青すぎるやりとりを思い出しては恥ずかしさいっぱいになる。
どうして、もっと大人のクールなやりとりができなかったのか。

だけど、その一方で思う。
「構えすぎて何が悪い! 『構え』なくして、『ひとり仕事』はやってらんない!!」
とも。

かくして、今日も揺れ続ける私なのであります。



※関係ないけど、今月号の「宝塚グラフ」の表紙のなんと麗しいこと目がハート
今月は絶対買うぞ~ハート達(複数ハート) 断じて買うぞ~ハート達(複数ハート)ハート達(複数ハート)

« キャラメルボックス「容疑者Xの献身」 | トップページ | タカラヅカを観てびっくりしたこと »

ひとり仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 構えすぎて何が悪い:

« キャラメルボックス「容疑者Xの献身」 | トップページ | タカラヅカを観てびっくりしたこと »