発売中!

  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!

中本千晶の本(遊系)

  • 待望の文庫化!
  • 不景気も吹き飛ばすタカラヅカの魅力
  • 人形が泣く、人が泣く

中本千晶の本(働系)

  • 東大卒って本当にスゴイの?
  • 著者デビューマニュアルの決定版!
  • 独立した人、したい人のバイブル
無料ブログはココログ

« 廃人への道再び | トップページ | ひとりフライパン »

2009年3月 2日 (月)

早くも再演!逆転裁判2

アマゾンに注文しておいた「逆転裁判2」がさっき届いたわーい(嬉しい顔)

廃人化への再スタートを切った春の良き日。
なななななんと・・・

タカラヅカでも「逆転裁判2」の上演が決定していた!!!

じつは先日私が観劇した日(2月26日だな)、劇場でアンケートが配布されていたのだ。
そりゃ確かに、

「別のストーリーの宝塚歌劇版『逆転裁判』を、同じ「蘭寿とむ」の主演で観劇したい」

っていう選択肢に思いっきり○をつけておいた私だけど・・・。
あまりのリアクションの早さに驚愕しておりますexclamation ×2

蘭とむはもはや逆裁専科やね。
でも、ナルホド君の役はやっぱり彼女が宝塚一のハマリ役と思う。
あの熱血ぶりとおトボケ感を素直に出せるのは彼女しかいないから。

そして願わくば、七帆ひかるさんも御剣専科で。
ていうか、ゲームファンを引っ張るにはそれ以外ありえないだろうな。

あと、春風美里さんもイトノコ専科でお願いしたいッス!!


それにしても、この再演化決定、ひとたびブレイクした著者の似たよーな本があちこちから一気に出て、利益の汁を吸い尽くそうとする出版業界にありがちな戦略と似ているよな。

ま、いまや逆裁ファンにしてヅカファンの私は、この公演の「勝ち組」だからいいけど、さ。

・・・とゆーよーな話はさておき、ますますモチベーションが上がったところで、早く仕事切り上げて「逆転裁判2」はじめるんだーっダッシュ(走り出す様)

« 廃人への道再び | トップページ | ひとりフライパン »

宝塚歌劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1113285/28438238

この記事へのトラックバック一覧です: 早くも再演!逆転裁判2:

« 廃人への道再び | トップページ | ひとりフライパン »