発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« 「あと一人」だから | トップページ | 明日は初舞台♪ »

2009年3月25日 (水)

あると思います

義太夫節をたしなみ、最近じゃ筝まで奏でちゃう私、いずれこの方面で何か本を書いてみたいという野心もあるのですよ、ふふふのふウッシッシ

千里の道も一歩からってことで。
まずは、このジャンルで売れてる本をチェックしてみようと思い、アマゾンの「邦楽・民謡」カテゴリをみてみたら、燦然と1位に輝いていたのが、

天津木村のエロ詩吟の本だった・・・・・・・げっそり

それって・・・・・どーなのよ・・・・・あせあせ(飛び散る汗)

・・・・・と、思いつつも早速ユーチューブで探して10吟ほど聴いてしまいました。


でもね、この本のミクシィのレビューみると、
「ぜひ本屋で立ち読みしてみてね!」
という感想が非常に多い。

それも・・・・・どーなのよ・・・・・涙
ちょっと気の毒。

でも、それって「あると思います」

« 「あと一人」だから | トップページ | 明日は初舞台♪ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あると思います:

« 「あと一人」だから | トップページ | 明日は初舞台♪ »