発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« 太王四神記のスケール | トップページ | ざわざわした一日 »

2009年3月 9日 (月)

冬季ニートなので

「逆転裁判2」があっという間に佳境にさしかかってしまい、観念して鬼プレイ。
無事に「2」を終了することができましたわーい(嬉しい顔)


いや~~~~しかし。
1以上にエエ話やったわぁ。うるうるたらーっ(汗)たらーっ(汗)

とくに3話の「逆転サーカス」は好きです。
4話「さらば逆転」で扱ってるテーマは重いなぁ。
弁護士が目指すべきは、単に無罪判決だけなのか、それとも?
そして、「正義」をとるのか「大事な人の命」をとるのか。
ゲームだし大団円がみえているから、チャッチャと選択肢を選べるけど、現実の人生だったら悩むだろうな。
ラストシーンも・・・・感動・・・・泣き顔

そして、ディレクター巧氏の開発者コラムも、またまた興味深い内容です。


さて明日からは社会復帰してマジメに働きます。
んで、キリがいいところでまた「3」を始めるつもり。
ここまできたら、とことんまでやり尽くす覚悟でござります。


ま、人生ニートでいられるときにニートしておこうってことでウインク
まだ外は寒いしね。

« 太王四神記のスケール | トップページ | ざわざわした一日 »

少し長めのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬季ニートなので:

« 太王四神記のスケール | トップページ | ざわざわした一日 »