発売中!

  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!

中本千晶の本(遊系)

  • 待望の文庫化!
  • 不景気も吹き飛ばすタカラヅカの魅力
  • 人形が泣く、人が泣く

中本千晶の本(働系)

  • 東大卒って本当にスゴイの?
  • 著者デビューマニュアルの決定版!
  • 独立した人、したい人のバイブル
無料ブログはココログ

« タカダヅカ狂奏曲 | トップページ | 世の中の見え方 »

2009年2月18日 (水)

カルマ父娘

「逆転裁判」の予習はその後も順調に進行中手(チョキ)

とっとと5話まで終えて、あとはDSごと母にでも貸し出してしまおう。
そして私は、元通りの平穏な生活を取り戻そう・・・。


そう思ってましたよ。昨日まではね。



090219karumago さて、「逆転裁判」の第4話に、狩魔検事というキャラが登場する。
そのカンペキな生き様といい、ヅカも真っ青な衣装といい、「狩魔 豪(かるま ごう)」というネーミングといい、じつに魅力的なオッサンである。

私はこのオッサンが大好きなので、グーグルで画像検索してみた。
ところが、オッサンはちっとも出てこず、代わりにゾロゾロ出てきたのが・・・。


「狩魔 冥(かるま めい)」というオネエチャンだった。


090219karumamei 調べてみるとこの彼女、「逆転裁判」の続編に登場する「狩魔豪の娘」なのね。
鞭を持って法廷に立つりりしい姿といい、ツンデレっぽいところといい、これがまた、じつに私好みハート達(複数ハート)
さすがは、あの父にしてこの娘あり、である。

どうやら彼女、かなりの人気キャラらしく、コスプレ画像もいっぱい引っかかった(ちょっと私もやってみたいかも)。

うーん、やはり狩魔冥チャンの活躍ぶりもみてみたいっexclamation ×2
ふと、そういう気分になってしまった。



ううう・・・たらーっ(汗)
やっぱ、逆転裁判の続編もやることにしよう。
というわけで前言撤回(あっさり)


「計画どおりに~いかない~」・・・それが人生なのだったるんるん

« タカダヅカ狂奏曲 | トップページ | 世の中の見え方 »

カンゲキの記録」カテゴリの記事

宝塚歌劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1113285/28207529

この記事へのトラックバック一覧です: カルマ父娘:

« タカダヅカ狂奏曲 | トップページ | 世の中の見え方 »