発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« 総括するぜ!2008 | トップページ | アロハ♪周防大島 »

2009年1月 2日 (金)

演技力不足

実家でのお正月。
毎年母の手作りおせちで迎えるのが恒例である。

黒豆、田作り、卵焼き(塩味!)、栗きんとんなどが詰められたお重に、数の子、煮しめ、三杯酢などなど。

ところが、昨年末母が体調を崩してしまい、今年のおせちは一部がセブンイ○ブンバージョンで代用されてしまっていた!!
(セブ○イレブンのお重+煮しめや数の子のみ、母の手作りという組み合わせだった)

幸い母は大事には至らなかったのだけど、無理をしすぎることを心配した叔母(=母の姉)が、気を利かせて注文しておいてくれたのだ。

でも、正直いうと私はガッカリげっそり
それでなくとも日ごろからコンビニ弁当は好きじゃないのに・・・やっぱり手作りにまさる味はない。

でも、叔母のこの配慮は極めて正しく、感謝すべきことだ。
一昔前の私なら「こんなおせち、いらないっ!」とプイとしてしまうところだけど、ここは黙っておこう。そして、さりげなく母の手作り料理(煮しめや数の子など)を多めにいただこうっとウッシッシ・・・そんなオトナの判断ができるようになった自分をほめてやりたい気分であった手(チョキ)


ところが・・・。
元旦の朝、食卓でお重を開くや否や、
「お姉ちゃん(=私のこと)は今年のおせち、イヤだと思うけど、ちゃんと食べてね~」
と、シッカリ釘を刺されてしまった。

えっっ・・・私、なんにもいってないのに?
母と妹がいうには、

「口に出さなくても、顔に書いてある」
「顔に出さなくても、体全体が引いている」


のだそうだ。
ひぇぇーーん、私の演技力ってその程度のもん?
これはショックだ。はっきりいって、お重がセ○ンイレブンだったこと以上にショックだ。

これでは、うまく世渡りできようはずもない。
今年こそは、もっとオトナの演技力を磨かなくては!!

・・・そんな新年の決意をしかけたけど、やっぱりやめた。
このトシになって演技力を磨こうというのが無理というものだろう。
こうなったらそういう人間だと観念して、せいぜいバカ正直者なりの処世術を身につけようと思う。

« 総括するぜ!2008 | トップページ | アロハ♪周防大島 »

少し長めのつぶやき」カテゴリの記事

ゴハン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 演技力不足:

« 総括するぜ!2008 | トップページ | アロハ♪周防大島 »