発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« 妄想ヅカ版「アンパンマンとしらたまさん」 | トップページ | コラボできる人!? »

2009年1月27日 (火)

夜10時ルール

「脳にいいことだけをやりなさい」って本が売れている。
う~ん、こういう自己啓発書って読んでるだけですごーく自分が変われたような(実際は何も変わってないのに)、そんな錯覚に陥らせてくれる麻薬のような効果があるからね。

この手の本を読むのが一番「脳に悪い」んじゃーないかというツッコミを入れつつ、立ち読みしてしまった(買わなくてごめんなさい)。

でも、一箇所だけ目に留まったのが「夜10時ルール」のところ。
要するに、
「落ち込んだときは、とりあえず3日間続けて夜10時に寝てみること。そうすれば必ず元の明るい自分に戻れる」
ということだ。

これは本当にそのとおりだと思う。
悩んだとき、行き詰ったとき、今の自分の頭でくよくよ考えて出てくる結論なんてたかが知れている。それより、とりあえずさっさと布団に入っちゃうほうがよっぽど解決への早道だ。

それに、「3日間続けて夜10時に寝る」だなんて、やるべきことが明確で具体的だし、なんといっても簡単にできそうなところがいい。

・・・ところが、やってみると、これが意外と難しい。
10時とはいわないまでも、11時、せめて日付が変わるまでに寝られるようにしようと思うのだが、おとといも昨日も全然ダメだぁ~~げっそり

ひとつ気付いたのは、早寝するためには、そのために夕方ぐらいから猛然とダッシュしなきゃダメということだ。
ぼーっと過ごすとつい夜になってしまうような雑事をひとつでも多く、早めにこなしておくこと、これは早寝の秘訣。

今日もそろそろダッシュ開始すべき時間なのだが・・・ウマ
今日はそもそも夜7時半から新年会なのだ。10時に寝るどころか、家に帰りつけるかどうかも怪しい。

「早く寝る」って、今どきの生活では大変なことなのね。
そして、人生ってホント小さな雑事の積み重ねだということを改めて実感たらーっ(汗)

« 妄想ヅカ版「アンパンマンとしらたまさん」 | トップページ | コラボできる人!? »

少し長めのつぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜10時ルール:

« 妄想ヅカ版「アンパンマンとしらたまさん」 | トップページ | コラボできる人!? »