発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« ヅカ的暴力シーンの楽しみ方 | トップページ | 負け犬姉妹の休日 »

2009年1月31日 (土)

矛盾を許して

無事に終わったからもう書いちゃっていいのかな。


いつも10人ぐらいの飲み会でさえ「苦手だ~」「気疲れする~」とグチグチ書いてる私、まして500人もの人が集まるパーティーを楽しめるわけがない。

きっと、どーしていいかわからぬままに、ひたすら食べて飲んで、ほとんど名刺交換などもせずに、「どーせ6000円使うんなら、タカラヅカをA席(5500円)で観るほうがよかったよ!」などとほざきながら帰ってくるのが関の山だたらーっ(汗)


ああそれなのに、それなのに・・・・・そんなパーティーの主催者側の一員となってるのは、これ如何に?

昨日来てくださった皆さまの、その人生に対する貪欲さには頭が下がるばかり。ただただ尊敬のマナザシぴかぴか(新しい)であります。
私にはできないぞ・・・仕切りはできるのに。

この矛盾を自分のなかで解き明かしたいと、昨年末からずっと頭をひねっているのだが、いっこうに閃く気配もない。
こーいう状況を自分のなかに許すってことも、人生においては、また必要なことなのだろうか?

迷える子羊牡羊座に誰かいいヒントを教えてくださいげっそり

« ヅカ的暴力シーンの楽しみ方 | トップページ | 負け犬姉妹の休日 »

少し長めのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 矛盾を許して:

« ヅカ的暴力シーンの楽しみ方 | トップページ | 負け犬姉妹の休日 »