発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« ガッツポーズの似合う貴方 | トップページ | 健康診断でイヤなこと »

2008年10月29日 (水)

恋愛なんてめんどくさ

イマドキの20代は恋愛にお金ドル袋を使わないらしい。

日経新聞が行った調査によると、

◆異性との親しい交際を「面倒・わずらわしいと思う」人
20代は28% 30~44歳は10%

◆クリスマスに女性に宝飾品を贈ったことのある人
20代は35% 30~44歳は65%


だそーな。
あとは、「外出せず自宅デート好き」なんていうデータもありました。
(本日付日経記事より。30~44歳の人は「20代独身のころどうだったか」)


たしかに恋愛ってメンドーだもんね。このデータみると、なるほど恋愛を人生の必然と考えず、むしろ「物好きな人だけがやること」と考える生き方もあるのかなと思ってしまう。なんだか新鮮な発見だ。

同時に、「いまどきの男の子って、クリスマスや誕生日に彼女に指輪指輪とかあげないんだぁ」と思うと寂しい。
いえ私はべつにたいしたものもらったこともないんだけど、それでも何となく寂しく感じるのはやっぱりバブル世代だから?

あれって雄クジャクがキレイな羽根を見せびらかして雌クジャクの気を引こうとする行為のヒト版だ。
それがめんど~ということになると、これはもうヒトとして子孫を繁栄させていこうとする意欲の低下、平たくいうとヒトという種の退化の一端ではないか?

そりゃ少子化にもなるよねって思う。
種としての変化だから、こりゃもう厚生労働省もお手上げでしょうな。
農林水産省の管轄かしらウッシッシ

« ガッツポーズの似合う貴方 | トップページ | 健康診断でイヤなこと »

少し長めのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恋愛なんてめんどくさ:

« ガッツポーズの似合う貴方 | トップページ | 健康診断でイヤなこと »