発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« アラン萌え | トップページ | 夢を叶えたとうこちゃん »

2008年10月15日 (水)

ごはんのこと

さて突然ですが、皆さんは三度の「ごはん」について、どのくらい先々まで考え、予定をたてているものなのでしょうか???

恥ずかしながらわたくし、三度の「ごはん」について考える時間が相当長いと思う。
それで、先々まで予定がたっていると落ち着くし、逆に「これから食べるごはん」について何も決まっていないときはほとんどパニック衝撃

「どうしようどうしようどうしよう何食べよう~」と焦るわ、空腹感で何もいい案は思いつかないわで、ますます時間を消耗してしまい、挙句の果てには「こんな私の人生って・・・」と落ち込んでしまうげっそり

とりわけ、これが珍しく仕事モードになってる最中の昼ゴハンだったりすると、そこで仕事が完璧に中断されてしまうので、もうサイアクである。
こういう事態だけは何としても避けたいので、ついじっくり考えてしまうというわけ。
「これって世間の標準とはかなりズレているのかも?」と、いつも気になっているんだけど、かといって変えるわけにもいかないしな~。

あと困るのは夜7時からの勉強会とか。
こういうとき夕ゴハンはみんなどうしているんだろう?といつも不思議。
だって、終了後だとお腹がすきすぎるし、かといって事前に食べていくのは早すぎるし慌しい。
したがって、こういうセッティングはやめて欲しいーと個人的には思う。

ゴハンなんて家族がつくってくれるもの、という人は相当ラクだろうなとうらやましいけど、私などはもしかすると生きてる実感が半減するのかもしれない。

今日は昨日たくさんつくった豚汁とコシヒカリ新米ゴハンがあるので、なんとなく安心揺れるハート おかげで落ち着いて生きてますほっとした顔

« アラン萌え | トップページ | 夢を叶えたとうこちゃん »

ひとり仕事」カテゴリの記事

ゴハン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ごはんのこと:

« アラン萌え | トップページ | 夢を叶えたとうこちゃん »