発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« 神田昌典「非常識な成功法則」 | トップページ | アラン萌え »

2008年10月13日 (月)

トシだなあと思うとき

玄関のチャイムが鳴ったので出てみたら、生協の営業の人だった。
しまった・・・居留守を使えばよかったと思うが、もう遅い。
なにしろ私は今、熱烈「らでぃっしゅぼーや」派なのだ。

「うちは他の宅配とってますから、いいです」
つい正直にいってしまう私。
もっと気のきいた断り文句もあるだろうに・・・がまん顔

そうすると相手も、
「じゃあカタログだけでもみてください。安いですよ、ウチは」
と粘ってくる。

仕方なく、受け取ってしまう私。

あーあ、こうするとテキの営業リストのなかで「見込みアリ」に格上げされるだろうから、また営業に来られたりして面倒なんだよね。


でも、昔だったらもっと邪険に対応していたと思う。
「うち興味ありませんから、バタン!(ドア閉める音)」
みたいな・・・。

今はもう、それはできないなあ。多少は相手の苦労もわかるようになったから、それを思うとつい、二言、三事は話を聞いてあげてしまう。
これもトシの功ってやつか???

あ、でも押し売りや霊感商法、オレオレ詐欺は絶対受け付けませんからね!!
(念のため)

« 神田昌典「非常識な成功法則」 | トップページ | アラン萌え »

少し長めのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トシだなあと思うとき:

« 神田昌典「非常識な成功法則」 | トップページ | アラン萌え »