発売中!

  • 深く楽しく面白く!
  • 100年の伝統と挑戦!
  • 歌舞伎・歌劇・レビュー・バレエ・日本舞踊・ミュージカル・2.5次元……が「タカラヅカ」になるまで
  • 「タカラヅカ流・愛の方程式」を読み解きます
  • 「日本物」への偉大なる愛!
  • 100周年を祝してこの1冊!
  • 割とマジで勉強になります!
  • 清く正しく美しいヅカファンライフのすすめ
  • タカラヅカ100年の伝統と変化をたどる!
無料ブログはココログ

« 栗プリンショック | トップページ | 意識して集中して弾く »

2008年10月18日 (土)

本州最北端からのお願い

電車の座席もフランスパンも旅行も、とにかく「端っこ」好きな私。
大学3年生の夏に、本州最北端を制覇する旅に出たことがある。

このとき「どーせなら北海道まで渡っちゃえ~」と乗ったのが「大間~函館」間を結ぶフェリー。一瞬だけ北海道の地にタッチして感動して帰って来たのも懐かしい思い出だ。

このフェリーが11月いっぱいで廃止されることが決定されたそうな。
ところがこのフェリー、函館の病院に向かう人がたくさん利用してるんだそうで、廃止されることは大間の人たちにとってはマジ死活問題。

そこで、本州最北端の町、大間で町おこしゲリラ活動をやってる島ヤッコさんたちが、「なぐすなぢゃ 守れ!大間ー函館航路」キャンペーンを開始。アピール活動の一環としてこんなテーシャッツも販売中だ。

(ちなみに、島さんはR社時代1コ上の先輩でした。R社時代はまったくお世話になりませんでしたけど、今はその活躍ぶりに常々刺激を受けてまっす)

ただ、いっぽうで赤字路線は切り捨てないと企業としての存続がおぼつかない、という東日本フェリー側の立場もあるんだろうと思う。こっちはこっちで、会社が潰れたら生活していけないって人もいるだろうからね。

だから、こういうときこそお上の出番!じゃないの?
こういう問題をバッサリ切り捨てる国になっちゃアカンでしょ。
なんとか両方の立場の人にとって最善の解決策を見つけて欲しいなと思う。

そんな願いをこめつつ、私もテーシャッツ買わせていただきます!
でもねえ、ごめん島さん。着てあるく勇気はちょっと・・・(゚ー゚;

« 栗プリンショック | トップページ | 意識して集中して弾く »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本州最北端からのお願い:

« 栗プリンショック | トップページ | 意識して集中して弾く »